婚活する女性たちが結婚するまで続ける婚活ブログ

出会いアプリで婚活した場合のデメリット・メリットは?

出会いアプリのデメリットとメリット

婚活するにあたって皆さん最初に迷ってしまうのが

「どんな方法で婚活するのが一番だろうか?」

ということです。
出会いアプリ、婚活サイト、婚活パーティー、お見合いパーティー、結婚相談所…本当に婚活の方法は色々ありますよね。
ここでは出会いアプリを使って婚活した場合のデメリットとメリットを合わせてご紹介させて頂きます。

出会いアプリで婚活した場合のデメリット

1.結婚願望のある人は半数くらいしかいない
よく婚活サイトと比較されることがありますが、出会いアプリの特徴は「友達・恋人探し」に力を入れていることです。利用者の中には既婚者も居るので、ウソをつかれた場合のダメージは計り知れない。

2.エッチ目的の男性会員がわりと多い
出会いアプリにはアダルトな掲示板があり、そこでエッチのパートナーを募集している会員もそれなりに居ます。エッチ目的の男性をしっかりと見極めないとあとで傷つくことになりかねない。

3.顔を見て話せない
インターネット型の婚活を選ぶとまず最初に顔を見て話せないので、どんな相手なのかは会うかそれなりに長期間メールをしていないと分かりません。
すぐに愛想や性格の明るさが分からないのは時間を無駄にしてしまうかも。

4.バツイチにはハードルが高い
出会いアプリは年齢層が比較的若く、プロフ画像を見てもイケメンや美女もかなり居ます。
年齢やバツイチなどのハードルがあると思ったように出会いを探すのが大変かも。

出会いアプリで婚活した場合のメリット

1.女性は料金が完全無料である
安いと言われる婚活サイトでも年間2~5万円ほど料金が掛かり、結婚相談所にいたっては30万円という費用が掛かります。なので無料で使える出会いアプリは婚活を始めたばかりの人やお金をあまり掛けたくない人には、かなりのメリットです。

2.若い年齢層の男性も多くイケメンも多い
出会いアプリはスマホが主な利用方法となるため、若い年齢層の男女が多く登録しています。
婚活目的ではなく友達や恋人を探す男性も多いので、イケメンも他に比べると圧倒的に多いです。

3.周りに気遣いをする必要がない
婚活パーティーに行くと、話をする相手だけではなく周りにいる女性やスタッフにも気を使わなければなりません。それとは対照的に出会いアプリでは最初から最後までマンツーマンなので、周りを気にせず男性と話したいことを話せます。

4.容姿や性格に難がある男性は少ない
何かしらの原因があってなかなか結婚相手が見つからない男性は自ずと結婚相談所など、確実にパートナーを紹介してもらえるところを最終手段として選びます。出会いアプリは結婚を第一に考えていない男性も多いがゆえに、性格に難がある人が少ないです。

5.時間や場所に縛られずに婚活できる
出会いアプリは基本的にスマホ・携帯電話で相手を探すことになるので、いつでも、時間が空いたときにだけ婚活できます。決められた日時に時間を空けることもなく、お互いのタイミングでデートに行けるのはキャリアウーマンにはかなりのメリットです。

出会いアプリでの婚活に向いてる人と向いてない人

出会いアプリに向いていない人

  1. バツイチなどのハードルがある
  2. 結婚に対してかなりの焦りがある
  3. 職業や年収などの理想が高い

出会いアプリに向いてる人

  1. 結婚を前提に付き合うより友達から始めたい
  2. あまり婚活に対してお金を使いたくない
  3. 若くてイケメンの男性と出会いたい
  4. ヒマな時にだけ自分のペースで婚活したい

出会いアプリをもっと詳しく見る

この記事を書いた人

ジャスティス
結婚相談所で10年間勤務していた経験を活かして、婚活アドバイザーとして現在はフリーで活動中!アラサーの既婚者です。今までに300名以上の男女にアドバイスを送り、成婚を見届けてきました。

関連記事