婚活する女性たちが結婚するまで続ける婚活ブログ

婚活って何歳からやり始める人が多い?手遅れになる前に行動を

何歳から婚活するの

あなたは今、何歳ですか?
このブログは様々な年代の方に読んで頂いてるかと思いますが、その中でも一番焦っているのはアラサー(30歳前後)の方ではありませんか?

昔に比べてチヤホヤされる数もめっきり減り、周りも既婚者が増え、紹介やコンパの数も減ってきて「そろそろ結婚にむけて動き出さないとヤバイかも」と思い出します。
同窓会で旧友と会ったときに同級生の大半が結婚していた場合に焦り始める方も多いですね。

「え…無口でブスだった○○さんも結婚してる…」

そりゃ焦りますよね。笑
アラサーになると周りはどんどん結婚していって、自分は取り残された気分になりますから。
はっきり言うと、アラサーになってからじゃ遅いです。

1年以内に結婚相手を見つけている女性は20代半ばから婚活を始めている人が大半です。

婚活をする女性はアラサーの方が多いイメージですよね。
確かにアラサーは多いですよ。一番多いです。

でも、1年以内に婚活に成功している年齢層はほとんどが20代半ばなんですよ。
30歳前後で婚活を始める方がハードルは上がるに決まってますからね。

30代の男性に人気なのは25歳くらいの女性

男性の場合も20代は仕事が忙しく結婚を意識している男性は少なく、まだまだ結婚より恋愛を望んでいる男性も多いです。
そして、男性は仕事や収入が安定してきた30代になりやっと結婚を意識し出します。
同じ年齢だし丁度いいじゃないか?と思いますよね?

しかし30代の男性は若い子に目がいきがちで、20代女性を狙っている人が多いです。

そうなると30代前後の女性の需要は減ってしまいます。
婚活パーティーに行けば良く分かりますが、若い方で25歳前後の女性も大勢いますので、やはり婚活をするタイミングが遅ければ遅いほど不利なんですよ。

婚活をやり始めるのが早い方がいい理由はそれだけじゃありません。

出会ったからといってすぐ結婚とはいきませんよね?
お互いを知るには時間が必要です。
30歳となると高齢出産と言われる35歳まで5年しかありませんので、失敗は出来ません。

付き合ってみたらイメージと違った!なんてこともよくありますので、何度も言いますが婚活は20代半ばで始めるのが一番なのです。

手遅れにならないために早めの行動を

女性は30歳を過ぎると相手を選んでいる余裕が減り、妥協せざるを得なくなります。
特別美人とか才能があるなら話は別ですが。

20代で需要が多い時期こそ、たくさんの中から選ぶことが出来ます。
理想の男性も見つけやすいので、手遅れになる前に20代から結婚を意識し行動に移しましょう。

この記事を書いた人

ジャスティス
結婚相談所で10年間勤務していた経験を活かして、婚活アドバイザーとして現在はフリーで活動中!アラサーの既婚者です。今までに300名以上の男女にアドバイスを送り、成婚を見届けてきました。

関連記事