婚活する女性たちが結婚するまで続ける婚活ブログ

婚活パーティーの数分の会話で男性に好印象を与えるテクニック3つ

婚活パーティーで好印象を与える

婚活パーティーは他の婚活方法と違って、短時間でいかに相手にアプローチするか?というテクニックが凄く大切になってきます。
印象に残すということ、あとは男性に好印象を与えるテクニックですね。

とにかく笑顔でニコニコする

女性の最大の武器はやはり「笑顔」だと思います。
同じ話でも笑顔で話されているといないでは相手からの印象は全く違います。

男性も緊張しているので、笑顔で話を聞いてくれる女性はとても好感を持たれます。
一対一でのトークは数分なので、笑顔でお話しましょう。
少しぐらいオーバーなくらい笑った方が相手の印象にも残りやすいです。

相手の好きそうな話題をふってあげ聞き手にまわる

こちらのアピールをするのも大切ですが、初めは聞き手になってあげる方がいいです。
あらかじめプロフィールシートのようなものがありますので、男性の趣味や出身地の話など相手が楽しく話せるような話題をふりましょう。
そうすると男性は好きな話題なので自然と話せてしまうのでとても話しやすい女性だな。という印象をもってくれます。

そして、その話題で自分も乗っかってみましょう。
例えば、趣味がサーフィンと書いてあれば「一度も経験がないんですけどしてみたいんですよね。女性だと難しいかな?」とか出身が九州なら「行ってみたいな~オススメな場所ありますか?」など

自分の興味のあることに興味をもってもらえたら誰でも嬉しいので、男性からも好感をもたれます。

話の途中で会話が終わったとしても、盛り上がれば男性はもっと話したいなと思ってくれるはずです。「へ~」とか「そうなんですか」の一言で会話を終わらせてしまわないよう気を付けましょう。

席を離れるときに名前とありがとうを言う

決められた時間の中で男性と会話をしなければいけませんが、トークタイムが終わったあと

席を立つ際に「ありがとうございました」と笑顔でニコッとするのも高ポイント

これ意外に女性は言えてない人多いんですよね。
ありがとうを言わずに席を立つと「あれ…俺との話は面白くなかったのかな」と男性は思ってしまい、例えあなたに興味を持ってもらえてたとしても、候補から外れてしまうこともあるでしょう。

また、ありがとうを伝える前に名前か番号を口に出して言うのもあり。
「私○番の○○ですからね!覚えててくださいよー(笑)ありがとうございました。」
こんな感じで笑顔で言われるとかなり印象に残りますし、好感度もかなり上がります。

笑顔が高ポイントを与えると分かっていても実践だと緊張してなかなかそれが出せない女性も多いです。少しだけ、いつもより意識して男性から「この女性と話してると楽しいな」と思ってもらえるように心掛けましょう。

この記事を書いた人

ジャスティス
結婚相談所で10年間勤務していた経験を活かして、婚活アドバイザーとして現在はフリーで活動中!アラサーの既婚者です。今までに300名以上の男女にアドバイスを送り、成婚を見届けてきました。

関連記事