婚活する女性たちが結婚するまで続ける婚活ブログ

婚活パーティーでうまくいかない人に多い5つのNG項目

婚活がうまくいかない

婚活パーティーに何度参加してもうまくいかない…
カップル成立した後がうまくいかなかったりするのはまだしも、カップル成立すらしない女性の悩みも多く聞きます。
そんな女性に一度、NG項目に当てはまってないかチェックしてみて頂きたい。

理想が高すぎてうまくいかない

なかなかうまくいかない女性で「普通の人でいいのに何故うまくいかないの?」と思っている方がよくいますが、求める条件を聞いてみると意外と多いんですよね。
それに、普通の人を見つけるのって意外と大変なんです。
完璧な人間なんていませんし、人間必ずいい所、悪い所とあります。

婚活パーティーに参加する上で、譲れない条件を決めておくといいですよ。と私はよく言っていますが、その譲れない条件が高すぎないか一度見直すのもいいでしょう。

  • 初婚の人がいい
  • 太ってる人は嫌だ
  • 普通に暮らせるくらいの年収はほしい
  • 実家暮らしをしてる男性は嫌だ
  • 年下は嫌だ

こういった譲れない条件は全然ありだと思いますよ。しかし

  • 年収1500万以上
  • とにかく社長がいい
  • ジャニーズ顔のイケメンがいい

こういった条件を決め始めると、もう理想が高すぎて相手を見つけるのに苦労します。
結婚は「一緒にいるだけで幸せ」と思える相手とするものです。

絶対譲れない理想もあると思いますが、なかなかうまくいかないときには一度見直してもいいかもしれません。

消極的すぎてうまくいかない

婚活パーティーなどの場合、積極性はとても大切です。
たくさんライバルがいる中で気になる男性を振り向かせなければいけません。
話しかけれない…恥ずかしい…と言っていたら、ただただ時間が過ぎるだけです。
気になる男性がいれば積極的にアプローチしましょう。

明らかに脈がない人とダラダラと話してしまう

この人は明らかに私に脈がないなと気が付いたとしても、ダラダラと喋ってしまう人は出会いの機会を損失しています。
向こうに脈がない場合、もしくは自分に脈がない男性に対してはダラダラと喋らず、適度なところで切り上げるようにしましょう。

ドストレートに年収を聞いてしまう

多分、これ聞いてる人は多いと思います(笑)
年収は大事ですが、明らかに目が¥になってる女性や、露骨にお金の話ばかりしてくる女性は男性からドン引きされます。

「この女性もお金か…」とがっかりさせてしまうことになるので、

年収に興味があっても年収やお金に興味がない素振りをして下さい。

相手がお金持ちであればあるほど、お金目的で近付いてこない女性を好む傾向にあります。

女性らしさが欠けている

男性は女性らしい方に好感をもちます。
笑いに走ってしまい、ウケを狙って下ネタを言ったり、下品なことばかり言ったりしているとその場はとても盛り上がるのですが、後で連絡がこなかったり、気付けば周りの男女たちがいい感じにくっついてるのに私は一人…
という悲しい結果になってしまいます。

その場は盛り上がっていたのにうまくいかない。という方は会話の中で何か男性の好感を下げてしまうことを言ってしまっている可能性があります。
自分がどんな話をしたのか、相手の質問にどう答えたか、うまくいかない日はそういった点を考えてみてください。
そこを「めんどくさいし!」「今日はいい人がいなかっただけ!」
などと思っているとそのままうまくいかない状態が続きますよ。
こういった場合たいてい女性らしさにかける発言をしている場合が多いので注意しましょう。

この記事を書いた人

ジャスティス
結婚相談所で10年間勤務していた経験を活かして、婚活アドバイザーとして現在はフリーで活動中!アラサーの既婚者です。今までに300名以上の男女にアドバイスを送り、成婚を見届けてきました。

関連記事