婚活する女性たちが結婚するまで続ける婚活ブログ

婚活パーティーに初めて参加するときに注意したいポイント6つ

婚活パーティー注意事項

結婚相手に求める条件を再確認

まずは参加するに前に自分の中でしっかり条件を決めておきましょう。

こんな人が居たらいいな…という漠然とした条件よりも「ここだけは絶対譲れない」という条件をピックアップしておく方が告白タイムの時に第一候補を決めやすくなります。
全員の男性と一対一で話せる時間は短いので、気になる男性を見つけた際にすぐに質問できるようにしておきましょう。

大人数の婚活パーティーに参加した場合は体力を使う

話すことに集中しすぎて、好みの男性の名前なんだけっけ?となることがよくあります。
ほとんど一番初めに一対一でのトークがありますのでその時に気になる人の名前(番号)をメモするのがオススメです。

時にはかわすことも大切

フリートークは自由に行動できます。
自分に興味がない男性が話しかけてくることもありますが、ダラダラと話すのではなくサッと切り上げることも大切です。

時間も限られいますので、気になる男性と話せなかった。となると後悔が残りますよね。
言いにくいとは思いますが、タイミングをみて「他の方ともお話したいのですみません~」など上手にその場をさりましょう。

積極的に行動する

恥かしがり屋の女性もいると思いますが、たくさんの女性の中から気になる男性に振り向いてもらうにはやはり多少は積極的にいくことも大切です。
男性は積極的に来てくれる女性に好感をもつ所があります。

例えば男性には一番好みのAさんとまぁまぁ好みのBさんがいてAさんはなかなか自分に好意を示してくれないが、Bさんは積極的にアプローチしてくれるとなると最終的にBさんを選ぶという男性は多いです。
男性は単純なのでやはり自分に積極的にアプローチしてくれる女性に悪い気はしません。
なので知らない人しかいないし、周りの目を気にせずに好みの男性にはアプローチした方がいいでしょう。

美女が一人でもいると争奪戦になる

婚活パーティーの参加者はあまり可愛くない人も居ればとてつもない美人もいます。

美人の女性がいると人気はその方に集まりますので、男性から声を掛けられたりする機会が減ることも…。そんなときはあなたも早めに狙いを定めて、タイプの男性に対してアプローチしていきましょう。
美人がいるときは、アプローチが遅ければ遅いほど両思いになる確率は減っていきます。

当日は一日予定を空けておく

カップルが成立した場合は、婚活パーティーの後に食事に誘われることがありますので、予定は予め空けて参加しましょう。

この記事を書いた人

ジャスティス
結婚相談所で10年間勤務していた経験を活かして、婚活アドバイザーとして現在はフリーで活動中!アラサーの既婚者です。今までに300名以上の男女にアドバイスを送り、成婚を見届けてきました。

関連記事