婚活する女性たちが結婚するまで続ける婚活ブログ

婚活アプリで会うのが怖い… 安全に出会うための4つのポイント

毎日連絡をしたり時間をかけてやり取りをしていたとしても、婚活アプリで知り合った相手と直接会うのはちょっと怖いですよね。

婚活アプリで会うのが怖いという女性が相手と安全に会うためには、どういったことに気を付ければ良いのでしょうか。

次の4つのポイントを参考にすれば、初めて会う時の不安や怖さが軽減されます。

婚活アプリで知り合った相手と安全に会い、婚活アプリを成婚のきっかけにしましょう。

人が多い場所やお店を選ぶ


婚活アプリで知り合った相手と実際に会う時には、人通りの多い場所を選ぶことをおすすめします。

なぜなら、人の多い場所では相手は人目を気にして、悪いことはできなくなるからです。

例えば、勧誘目的など婚活目的ではない相手はあえて人通りの少ない場所や、周りの人や店員に話の内容が聞こえやすい場所は避ける傾向があります。

したがって、相手が悪いことをするのを防ぐためには、事前に人の多い場所やお店を選んでおくのが良いでしょう。

女性側がお店を選ぶと何か他の目的がある相手は約束を取り消すかもしれないので、相手の出方を見るためにも「行きたいお店がある」などの理由をつけて人の多い人気店を予約しておくと安心です。

また、体目的の相手の場合には人が少ない場所ではそういった雰囲気に持っていこうとする場合もあるので、それを防ぐためにも明るくて賑やかなお店を予約しておくと良いかもしれません。

当日まで連絡を取る

人によっては婚活アプリで約束をした後に当日まで連絡を取らないという人もいますが、当日まで連絡を取り続けることは大切です。

なぜなら、会うと危険な相手であるかは連絡を取ることで判断できることも多く、実際に会う前に相手のボロが出てその時点で約束をキャンセルすることができるかもしれないからです。

会うと危険な人の中には婚活詐欺や勧誘をするような人はもちろん、ストーカー体質の男性も含まれています。

会う前に毎日連絡を取ることによってメールやLINEの内容から相手の本性を見抜く材料は増えますし、直接会った時にも話題が増えるなど良いことが増えていきます。

逆に、きちんと連絡を取っておかなければ相手が逃げやすい理由を作ることにもなりかねません。

ネットでの出会いである婚活アプリでは当日までに面倒になったらすっぽかしてしまう人や、遠くから顔を見て帰ってしまうような人もいます。

そのような場合も相手とマメに連絡を取っておかなければ、約束の日を勘違いしていたなどの言い訳をされて終わってしまうこともあるのです。

写真と別人だったら早めに切り上げる


最近では美顔アプリを使って婚活アプリの写真を掲載している人も多く、”詐欺写メ”と実物の顔が違いすぎる人もたくさんいます。

メイクをする女性だけでなく男性でもかなり美化された写真写りになるので、実際に会ってガッカリした経験のある女性も多いのではないでしょうか。

そのような自分の写真写りを良くする程度であればまだ良いのですが、中には自分の写真ではない別人の写真を使うような男性もいます。

例えば、20代の男性と待ち合わせをしたはずなのに、待ち合わせに来たのがおじさんだった場合には要注意です。

写真を別人にする目的は様々ですが、自分に自信がなくて別人の写真を使う人もいますし、勧誘などの目的があって女性を呼び出すためにわざとイケメンの写真を使う男性もいます。

前者は後者に比べるとまだ良いように思えますが、平気で嘘をつける人だという意味ではタチが悪いですよね。

どちらにしても別人の写真を使う人は信用できないので、早めに切り上げた方が良いでしょう。

初対面では会う時間を短くする

初対面で会う時には一気に相手との距離を詰めようと思って一日デートの予定を入れる人もいますよね。

これは相手がどんな人かを知るためには良いことなのですが、自分と合わない人だったら苦痛な時間を過ごすことになります。

実際に会ってみて危ない人だと思った時にも、最初から長時間会う約束をしている場合には早く切り上げるための言い訳ができないかもしれません。

初対面ではそういったリスクも考え、ランチやお茶などの短時間にすることをおすすめします。

ランチやお茶は周りに人もいるため比較的安全だと言えます。

長時間一緒にいると時間も遅くなり、相手が体目的だった場合に断りにくくなってしまう可能性があります。

そういった意味でも初対面では実際は時間に余裕があったとしても、相手がどんな人かわからないので夜に予定があることにしたり、次の日に予定があるなど適当な理由をつけて早めの解散を心がけましょう。

最後に

婚活アプリではどんな人が来るかわからないことから怖いと思ってしまう人も多いですが、ほとんどの場合は何事もなく安全に会うことができます。

しかし、中には婚活目的ではない人もいるので、ネットで知り合った人に会うことに慣れてきても油断をしてはいけません。

誠実な相手ならランチやお茶などの軽めの安全なデートでもOKしてくれるはずなので、そこで相手の本気度や自分に合う相手であるかを確認することをおすすめします。

この記事を書いた人

関連記事