婚活する女性たちが結婚するまで続ける婚活ブログ

婚活パーティーに一人で参加する女性の方が成婚する率が高い理由

婚活パーティーに一人で参加

男性は一人で参加される方がほとんどですが、女性は友人同士で参加される方も比較的多いです。友人同士で参加される方は不安だったり、一人で参加することに抵抗を持ったいる方が多くおられます。

しかし、確実に一人で参加された方が成婚率は高いです。

大人数の婚活パーティーの場合はフリートークや休憩もあるのですが、そのときに友人と一緒にいる女性達には声を掛けづらくなります。
また、男性からすると

「この子は興味本位で参加してるんだろうな」
「この子に声をかけると友達に俺との会話とかバラしそう」

といったことも感じさせてしまうので、必然的に一人の方が成婚率が高くなるのです。
人生で初めての婚活パーティーなら友人と参加するのもありなのかな…と私は思いますが、せめて2回目以降は一人で参加することを強く勧めます。

自分自身もパーティー中に積極的になれない

友人と参加した本人にとっても、私は気になる男性がいるのに友人は全くいなかった場合、友人に気を使うという方もいます。
気を遣わず好きに行動できればいいんですが、なかなかそうはいきませんよね。

一対一でのトークは参加人数にもよりますが、10~15分程度です。
その短時間で相手の事を知りこちらをアピールするのは難しいです。
それに比べるとフリートークの時間は長めに設定されていることが多いのでとても大事な時間です。この時に友人と一緒にいて男性と話せなかったとなるともったいないです。

実際友人同士で婚活パーティーに参加した女性たちは初めての参加で不安だったけど、友人がいたので気持ちが楽だったという意見もある一方で、

「友人の前で積極的になるのが恥ずかしくてあまり行動できなかった」
「一緒に参加している友人に気を使って自由に行動できなかった」
「婚活パーティー後に気になる相手を誘いたい時も友人の存在が邪魔でできなかった」

という意見もあります。
友人と参加されている方ももちろん結婚に対して前向きに参加されてると思いますが、男性からみると一人で参加されている女性の方が結婚に意欲的に見えます。
結婚に対して意欲的な男性は、やはり同じ意欲的な女性を好むので、一人で参加している女性の成婚率が高いのはこういった理由もあります。

この記事を書いた人

ジャスティス
結婚相談所で10年間勤務していた経験を活かして、婚活アドバイザーとして現在はフリーで活動中!アラサーの既婚者です。今までに300名以上の男女にアドバイスを送り、成婚を見届けてきました。

関連記事