【楽天オーネット体験談】婚活で出会った人とできちゃった婚!

楽天オーネットに入会してからちょうど1年が経過しました。

お互いに結婚したくて入会しているのは確かなはずなのに、いざ結婚するとなるとすごく難しい。

友人が言うには、「結婚する人と出会ったら、この人だってわかるし、あなたにも必ずそういう出会いはくるよ」

なんて言われるけれど、これだけ頑張っても、結婚できないなんて。

結婚は奇跡、とその頃の私は思っていました。

相手との出会い

楽天オーネットに一緒に入会していた友人が成婚退会し、おまけに結婚式の受付を頼まれて、祝福したい気持ちと、なんだか惨めな気持ちで悩んでいました。

ひどく疲れた気がして、婚活は続けていたい気持ちはあるけれど、少し休んだ方がいいかも。

そう考えた私は何ヶ月かの間、楽天オーネットを”休止”しようと考えました。

休止する際は、今開いている掲示板を一旦全て閉じないといけないと知り、少しずつ”整理”を始めました。

そこでふと、掲示板が開いてから一度もお会いしないまま、半年近く経っているお相手がいることを思い出しました。

彼は42歳、大手メーカー工場勤務の男性で、共通の趣味は音楽でした。

婚活のセオリーでいけば、この状況下で「未来はまずない」と考えるのが普通です。

ですが、掲示板が開いたとき、趣味の話でとても盛り上がったことを思い出し、心残りになりそうな気がしました。

それならこの人に会ってから、それを区切りにして休止することにしようと決め、こちらからまた連絡をしてみることにしました。

初めての出会いから急展開

しかし彼はお会いすることに、乗り気ではありませんでした。

仕事が忙しいというのは、本当の理由のようですが、何度かやり取りしても会う日程が決まらない。

苛立った私が、「お会いできる日を教えていただいたら、こちらが合わせますよ。場所も私、考えますので。」と連絡すると、相手もさすがにマズいと思ったのか、なんとか会う日程が決まったのでした。

住む場所が隣県と離れていましたので、調度中間地点でランチをしながらお話することにしました。

ちなみに初めて会った感想は、「優しそうな人・・」といった感じで、友人の言っていた”会った時に、結婚する人かどうかわかる”ことは残念ながら、ありませんでした。

なかなか会ってくれなかったことに、彼の言い分を聞いてみると「会ったら、距離があるので、フラれる(結論を出される)と思った」そうで、おずおずとした感じで喋りだしました。

どうやら仕事が忙しくて会えないという理由は、私には通用しないということに、気がついたようです。

ともあれ、一度お会いしてからはスムーズに2度目3度目と続いていき、すぐにおつきあいが始まりました。

婚活のセオリーからは逸脱した経緯ですが、実際うまくいくときは、こんなものなんだと感じました。

楽天オーネット婚活パーティー

おつきあい3ヶ月で妊娠!

ところが3ヶ月ほど経った頃、妊娠が発覚し、彼に話すと、一瞬目が泳いだものの「た、たた体調に気をつけてね!」とのこと。

つきあって3ヶ月しか経ってないのに、結婚することになりました。

私36歳、彼42歳です。

一応、親には叱られましたが、年齢も年齢。

結局のところ当人同士の問題ということになり、顔合わせ、入籍まで、つつがなく済ませることができました。

この”できちゃった婚”ですが、先に妊娠してしまうと、結婚に至るまでの色々なことと、出産に至るまでの色々なこと、またそれまで長らく実家に、のほほんと暮らしていたため、家事のスキルも相当低いということ。

私の場合そういうものが一度に全て重なってくるため、本当に大変な目にあいました。

ドタバタしすぎて楽天オーネットを退会(忘れていた)するのは3ヶ月も後になるし、正式にプロポーズしてもらったのも、妊娠7ヶ月目のあたりでした。

ちなみに結婚もしていないのに妊娠してしまったときの不安ですが、「お互い、いい歳であること」と「結婚相談所での出会いということ」が前提にあったため、心情的にはそこまで心配するようなことはなく、これは楽天オーネットに入会していて良かったと思いました。

よく考えてみると、お互い行動力が乏しい性格なので、こんなことでもなければ果たして結婚に至っていたかというと・・・?

いえ、ここはやっぱり妊娠していなくても結婚していた、と言っておくことにします。

お見合い結婚と恋愛結婚

かくして楽天オーネットでの出会いから結婚することになりましたが、私の場合、結婚相手に求めるビジョンが特に明確でない代わりに、一つだけ譲れないものがありました。

それは相手のことを好きだという気持ちです。

結婚すると相手の欠点が見えてきて、恋もいつかは冷めるというのは重々わかった今でも、その考えは変わっていません。

やはり入り口は恋愛からでないと、私には無理だと思います。

なので結婚相談所やお見合いにありがち?な、「ほぼほぼ妥協」ということがなく、お見合い結婚と恋愛結婚の中間あたりに位置する、と言っていいかもしれません。

おそらく、最近は楽天オーネットなどの結婚相談所を出会いのツールとして利用しているだけで、なんだかんだ妥協や条件だけで結婚する人なんて少ないんじゃないかと思います。

「お見合いなんて」もしくは「恋愛結婚がいい」と躊躇されている方がいたら、結婚相談所に行くことも、昔と違って最近は、こんな風に”事情が変わってきているんだ”ということをぜひ伝えたいです。 

楽天オーネット婚活パーティー

\記事をシェアする/
Hatena