【ペアーズ体験談】お医者さんとお付き合いすることになった話

ペアーズなどのマッチングアプリで医者を名乗る男性ってチラホラいますよね。

「嘘かもしれない。怪しい」
「どうせ遊び目的じゃないの?」

そんな悪い評判もあります。

ですがわたしは、ペアーズで出会った正真正銘のお医者さんとお付き合いしました。

どうやって本物の医師と付き合えたのか、裏話を公開しちゃいます。

合コンの失敗からマッチングアプリに

2019年3月、当時23歳だったわたしは婚活を始めることにしました。
23歳で婚活を始めたと言うと「早くない?」と言われることがほとんどです。

どうして23歳という若さで婚活を始めたのかというと「玉の輿」に乗りたいから!

ハイスペックな旦那様と結婚し悠々自適な専業主婦ライフを夢みて、若さが武器になるうちに婚活を始めたのです。

ペアーズを選んだ理由

婚活方法というと合コン、紹介、婚活パーティー、結婚相談所などが挙げられます。

わたしはまず合コンから始めました。
しかしすぐに、合コンの効率の悪さに気が付いてしまったのです。

例えば女性3名:男性3名で2時間合コンして、出会える男性はたった3人。
どんな男性がくるのかもイチかバチかの賭けです。

さらに男性陣の職業や年収などを2時間で詳しく聞き出すことはほぼ不可能。

そうなるとスペックもわからない相手に2時間を捧げることになり、食事代金を割り勘なんてされた日には怒りがこみ上げました。

マッチングアプリは効率が良い

そこで目を付けたのがマッチングアプリです。

様々なマッチングアプリがありますが、女性が無料で始められて会員数が多いペアーズに登録することにしました。

ペアーズでは2時間もあれば100人以上の男性を見ることができます。
誰がくるかわからない合コンと違って、最初から条件で絞り込めるから無駄がありません。

職業や年収、最初のデート代はおごりかなど、条件を細かく設定できるのも良いところです。

もちろん嘘を書いている方もいるかもしれませんが、やりとりするうちに怪しいと感じる場合がほとんど。
違和感があったら、その段階で切ってしまえばオッケーです。

ペアーズでお医者さんとマッチングする方法

ペアーズでは気になった相手にいいねして、相手からもいいねされたらマッチング成立します。
マッチングした時点から、アプリ内でメッセージのやりとりをすることができるようになります。

よっぽどのことがない限り、女性から「いいね」することはありません。
しかし、お医者さんからいいねをもらうのは非常に難しいです。

何と言ってもお医者さんはモテるので、自分からいいねしなくても沢山いいねをもらえるでしょう。

お医者さんには「足跡」作戦

わたしがとった方法は「足跡をつける」です。
(足跡とは、自分のプロフィールを見た人が分かる機能です)

狙いを定めたお医者さんのプロフィールを見て、足跡をつけまくりました。
さらに印象を残すため、2日続けて足跡を残すようにしたのです。

すると相手も「あれ?この子昨日も俺のプロフィール見てなかった?」と気付いて、わたしのプロフィールに飛んでくれます。

そこで「いいね」をもらえたらラッキーですし、もらえなかったら「はい!次!」
ペアーズはハイスペ男性が多いので、出会いはいくらでもあります。

本当にお医者さんなのか確かめる方法

ペアーズのようなマッチングアプリでは、まず気になるのが「本当にお医者さんなのか?」ですよね。

わたしは単刀直入に何科なのか聞いたり、出身大学や今勤めている病院を聞くようにしていました。

漢字のフルネームが分かるなら、厚生労働省の「医師等資格確認検索」で医師免許をもっているか確認できます。

この方法さえ知っていれば、ペアーズで偽医者に騙されることはないでしょう。

ペアーズ公式サイト

ペアーズ1か月目でお医者さんとお付き合い

ペアーズでお医者さんとマッチングして一週間後「会いましょう」と提案がありました。
メッセージではとても誠実な様子が伝わってきましたし、顔もタイプだったので即OK。

お店はお医者さんが予約してくださいましたが、ここでチェックすべきなのは個室かどうかです。

初めてお会いするのに個室だと、セクハラとか不安な気持ちになりますよね。
1回目は個室ではないテーブル席がおすすめです。

お医者さんが予約してくれたお店は、個室ではないイタリアンでしたのでほっとしました。

お医者さんであることをバッチリ確認

2時間楽しくお食事をしながら、自分の名前の由来について話題をもっていきました。
もちろん、漢字のフルネームをゲットするためです。

氏名を確認したらすぐトイレに行き、医師等資格検索で調べると「医師」とバッチリでてきました。

安心したところで、その日はお互いのLINE交換だけして帰宅しました。

ペアーズのお医者さんからついに告白される

ペアーズのお医者さんと会って一週間後、またご飯に誘われました。

そこでお医者さんから告白されました。

あまりに告白が早かったので、わたしのどこがよかったのか尋ねてみることに。

「ペアーズのプロフィールから真面目でいい子だなって伝わったし、実際会ってほんわかした雰囲気に癒されてすぐに好きになった」

ちなみに、実際のわたしは全く癒し系ではありません。
婚活を始めて読み漁っていたモテ本に書いてあることを実践した結果ですね。

努力してよかった…!

ペアーズの医者の彼との現在は…

ペアーズのお医者さんとお付き合いして半年。
お医者さんの勤務形態は、想像以上にハードみたいです。

月曜日から金曜日までは所属している総合病院で働き、土日に往診が入ることも。

そんな様子なので、朝から一日デートできるのは月に1度くらい。
わたしは週2~3回デートするのが理想ですが、週1は時間を作ってくれるので良しとしましょう。

医者の彼は残念ながらクリスマスもお仕事だったので、会うことができませんでした。

なかなか会えないことを除けば、医者の彼との交際はとても順調です。
来月は彼のご家族にも会うことが決まっているので、このままスピード婚を狙います。

ペアーズは効率よくハイスペック男性と出会える

婚活をはじめて半年後にペアーズに登録しましたが、思うことは一つ。
「もっと早く登録しておけばよかった!」です。

やらないと後悔するくらい、ハイスペックな方がたくさん登録しています。

ちなみにお医者さんの彼以外にも、ハイスペ男性と何回かマッチングしました。
五大商社にお勤めの方や、有名な外資系金融企業にお勤めの方、イケメン弁護士など。

足跡作戦でマッチングして、今でもご飯に誘われたりします。

2時間で3人の男性としか出会えない合コンを卒業して、効率のいいペアーズに登録してみませんか?

ペアーズ公式サイト
ペアーズの口コミを見る

\記事をシェアする/
Hatena