婚活する女性たちが結婚するまで続ける婚活ブログ

“婚活地獄”に陥ってしまう女性の特徴と抜け出す方法

いざ婚活を始めるとなると、新しい出会いや素敵な結婚に夢や希望を抱き、ウキウキと楽しい気持ちになります。

しかし、婚活を続けてもなかなか成果が出ないと婚活が「地獄」だと感じる人も少なくありません。

一度婚活地獄にハマってしまうと、不安や焦りが大きくなり、なかなかこの婚活地獄から抜け出せなくなってしまいます。

そこで、婚活地獄に陥りやすい女性の特徴と婚活地獄から抜け出す方法について解説したいと思います。

婚活が地獄だと感じる理由は何?

婚活をしているとたくさんの人と出会うことになりますが、そこで突きつけられるのが現実です。

見た目はもちろんですが、女性の場合、30代40代になるとどうしても年齢がネックになってしまいます。

婚活パーティなどでは若い子に人気が集中してしまったり、お見合いや婚活サイトで婚活を行っても年齢が理由でお断りされてしまうこともあります。

また、婚活市場にいる男性はコミュニケーションが苦手なタイプや女性と今まであまり接点のなかった方も多くいます。

そういった男性との出会いが続いてしまうこともあるでしょう。

どういった婚活の方法を行っても、お金を使うことになります。

お金や労力を使って進展の見込みのない出会いばかり続くと婚活のゴールが見えなくなってしまいます。

そして、やっと素敵な人と出会えたとしても、その人とうまくいくかはわかりません

婚活中の男性であれば複数の女性と同時期に食事やデートを行っている可能性もあります。

やっと素敵な人と出会えたと思ったのに、うまくいかなかったら、また同じことを繰り返さなければなりません。

これが長期化してしまうと疲労疲弊してしまいます。

そして追い打ちをかけるように友達や職場でも結婚報告、親からのプレッシャーなどが重なり、「婚活は地獄だ…一生独身かも…」と感じるようになってしまいます。

では、婚活地獄に陥りやすい人の特徴を見てみましょう。

婚活地獄に陥りやすい人の特徴5選

① 理想が高い・条件が多い

婚活で出会う男性は結婚するかもしれない相手なので、どうしても理想や条件が高くなってしまうかもしれません。

しかし、条件が多くなるとそれだけ当てはまる男性の数も減ってしまいます

ましてハイスペックな男性は他の女性たちも理想としている男性です。

競争率も高いので交際に至る可能性は低くなってしまいます。

② 自然な出会いにこだわっている・婚活方法が合っていない

自分に合っていない婚活方法で相手を探しているとなかなか成果は得られないかもしれません。

例えばあなたがメール無精なのであれば、まずはメールでやり取りをし、気が合いそうだとわかった後に実際に会う婚活サイトやアプリではなかなか進展は難しいでしょう。

また、「自然な出会い」にこだわって、婚活の場に行かない人がいます。

合コンなどで出会う男性ともちろんうまくいく場合もなくはありません。

しかし、結婚を意識した出会いを探している人は少数派でしょう。

結婚を目標としているのであれば、自然な出会いにこだわることは遠回りをしているとも言えます。

③ 相手の欠点ばかり探してしまう

最初は好印象だった男性に対しても、減点法で相手を品定めしてしまう人がいます。

何か気になることがあると、みるみるうちに減点されていってしまいます。

欠点ばかりを探してしまうので、普段であればそこまで気にならないようなこと、許せることでも減点の対象となってしまうことも。

そして、いつの間にか欠点だらけの男性だと認識してしまいこともあります。

④ 頑固である・思い込みが激しい

物事や相手に対し、自分の物差しや価値観、自分のルールを曲げることが出来ないがいます。

「こういう人はこうにちがいない」とい決めつけてしまいがちで、実際はそうではないこともあるにも関わらず、自らの思い込みでチャンスを逃すこともあります。

⑤ 自分を客観的に見られない

男性に対する条件やジャッジは厳しいのに自分には甘く、自分を客観的にどう見られているのかを理解しようとしない人がいます。

上から目線になってしまったり、男性からのニーズを無視してしまっては男性から選ばれることは難しくなってしまいます。

年齢、容姿、家事能力など男性にも希望の条件はあります。

自分のことを棚に上げて、男性にだけ高い条件を求めていてはなかなか相手は見つかりません。

婚活地獄から抜け出す為に

婚活地獄に陥りやすい女性の特徴を挙げてみました。

婚活を始めたばかりの時、多くの人がやってしまう失敗でもあります。

しかし、その失敗から何を学び、どう次に活かすのかが婚活地獄に陥る人と抜け出す人の違いではないでしょうか。

もしあなたが婚活地獄に陥っている、または陥るかもと思っているのであれば、

  1. 自分を客観視してみる
  2. もう一度求める条件を考える
  3. 不要なこだわりは捨てる
  4. 相手の良い面を探すように心がける

を行ってみてはいかがでしょうか?

婚活はお金だけでなく、体力も精神力も使います。

相手が見つからないだけではなく、焦りや妬みなどで自己嫌悪に陥ってしまうこともあります。

時々リフレッシュをする日を作ったり、気分転換を行い、婚活地獄に陥らないように婚活を楽しんで素敵な人を見つけてくださいね!

この記事を書いた人

関連記事