高望みかも?譲れない条件が多すぎる女性への3つのアドバイス

婚活では条件を絞って相手を探すことになりますが、ある程度は高望みせず妥協することも大切です。

もちろん、妥協しすぎると相手を好きになれずにまた婚活を一から始めなくてはいけないことになるので、自分の中で相手に求める最低限の条件は絞っておかなくてはいけません

まずは相手に求める条件を整理し、その上で絞りきれないという方はこれからご紹介する3つのアドバイスを参考にしてみてください。

婚活で相手に求める条件とは

婚活で女性が相手に求める条件の代表的なものとしては、容姿や収入が良い男性や、高身長の男性などが挙げられます。

しかし、その中でも身長は高ければ高い方が良いという訳ではなく、人によっては190cmもある人は嫌だと思う女性もいます。

容姿や収入、身長、性格、趣味など相手に求める希望の項目が多いからこそ、婚活ではその一つ一つに対してどこまで妥協できるかを決めることが大切です。

なぜなら、最初から高望みをしすぎてしまうとその条件に合う人の方が少なくなってしまうので、自分で選択肢を削ってしまうことにもなりかねないのです。

自分が希望する人になかなか出会えないと思いながら婚活をしている方は、実際に婚活パーティなどに参加して婚活市場にいる相手を見てくると現実が見えてきやすくなります

女性が婚活で特に高望みしやすい項目は容姿と収入、身長の3つです。

この3つをどうやって妥協し、婚活の成功に繋げていけば良いのかをご説明します。

容姿は消去法から妥協できるラインを決める

容姿に対する理想は人それぞれ違いますが、共通点としては見た目の良い相手を希望する人が多いですよね。

容姿の良い相手を結婚相手に選ぶメリットは遺伝で子供の容姿も良くなったり相手のちょっとした欠点も許せてしまうこと、周りにも自慢できることなどです。

しかし、容姿が良い男性は職場で出会いを見つけたり、若い時に結婚したりするので、婚活で容姿の良い人に出会いその人と結婚するというのはとても難しいことです。

また、容姿は一番変わりやすい部分でもあり、30代以上になると年齢が出てくるため良い方向に変わることはあまりありません。

逆に、以前はイケメンと言われていた男性でもシワが目立っておじさん化したり、髪の毛が薄くなることもあります。

だからこそ、容姿の良い相手と出会うのは年齢を重ねてからの方が難しいと考えておいた方が良いでしょう。

したがって、絶対にイケメン男性と結婚すると考えていると結婚が遠のいてしまうので、ハードルを下げて生理的に無理な容姿の男性以外は消去法で残しておくことをおすすめします

妥協できるギリギリのラインを決めることにより、すぐに容姿で相手を判断して切り捨ててしまうこともなくなるでしょう。

相手の年収だけでなく将来性にも目を向ける

結婚相手の年収は自分の将来の生活レベルにも繋がるものなので、特に厳しい目で見ている女性が多いですよね。

自分の生活がかかっていることでもあるので年収で高望みをしてしまうのは仕方のないことかもしれませんが、一般的に高年収だと言われる男性は意外と少ないということを覚えておいてください。

また、容姿では若い男性の方が魅力的に思えますが、年収は勤続年数が長い男性の方が多いです。

そのため、全部が理想に合う男性はほとんどいないのが現状です。

婚活市場に多い若い男性ではまだ年収が少ない人が多いですが、将来的にはかなりの年収アップが見込める企業に勤めている人もいます。

さすがに年収200万円のフリーターとの結婚は考えられないかもしれませんが、今から将来高年収になりそうな男性を捕まえておくのもおすすめです。

可能な限り身長は妥協して相手の性格を重視する

女性がつい気にしてしまう条件には、男性の身長があります。

最近では身長が高い女性が増えていますが、女性として自分より身長の高い男性に憧れてしまう気持ちはありますよね。

身長の高い男性はスタイルや容姿が良く見えます。

しかし、身長が自分好みであるかは結婚生活ではあまり重要ではなく、むしろ身長を妥協できないからと言って良い人を逃すのはとてももったいないことです。

男性の身長にこだわるのは女性の自己満足でもありますし、1cm条件を下げるだけでかなりの数の男性がストライクゾーンに入ってきます。

一緒にいる時間が長くなれば男性の身長は気にならなくなってくるので、相手の身長を妥協して後悔するようなことはほとんどないでしょう。

最後に

婚活ではせっかくお金をかけているのだからという気持ちやこの先の人生に大きく関わるという思いから、つい高望みをしてしまいますよね。

しかし、実際の理想と婚活で出会う人にはギャップがあるため、理想の相手と出会うまで諦めないと思う人は婚活を長く続けなくてはいけません。

結婚は100%理想通りの相手でなくても幸せになれますし、逆に理想通りの相手と結婚したとしても幻滅することもあります。

譲れない条件が多すぎて婚活が上手くいかないという方は、その中で妥協できる条件を探して婚活のハードルを少し下げることで成婚に近付くことができるでしょう。

\記事をシェアする/
Hatena