結婚相手の探し方間違ってない?ぴったりの相手を見つける方法とは

「そろそろ結婚したいけど、まず相手がいない!」
結婚を意識しているのに、なかなか出会いがないと悩んでいませんか?
いい結婚相手が見つからない人は、結婚相手の探し方を見直してみましょう。

自分に合った探し方が分かれば、あなたにぴったりの結婚相手に出会えるはずです。

結婚したいけど出会いがない人の特徴

「結婚したいけど出会いがない」という人には特徴があります。

受け身で出会いを待っている

出会いが欲しいと思いながら、具体的に行動していない…なんてことはありませんか?

「自然に出会うのが一番」「ガツガツするのは恥ずかしい」と、待ちの姿勢でいる人は多いです。
特に若い頃にモテていた人は、自分から出会いを探すことに慣れていないかもしれません。

しかし「そのうちいい人と出会えるかも」と受け身で待っていては、時間だけが過ぎてしまいます。
結婚を意識しているのであれば、積極的に出会いを探しに行きましょう。

職場や趣味で異性が少ない

社会人の出会いのきっかけとして、最も多いのが職場での出会いです。
一日の大半を過ごす職場で異性と親しくなるのは、自然な流れと言えるでしょう。

しかし裏を返せば、仕事で出会いがないと一気にチャンスが減ってしまいます。
プライベートでも異性と関わるような趣味がないと、ますます出会う機会は少ないでしょう。

日常で異性と出会う機会が少ないために、結婚相手を探すきっかけが掴めない人は多いのです。

忙しくて出会う時間がない

結婚相手を見つけたいと思っていても、探すヒマがないという人もいます。
仕事が忙しくて職場と自宅の往復ばかり、休日は疲れて寝ているという人も少なくありません。

慌ただしい日々を過ごしていると、あっという間に時間が過ぎていくもの。
「仕事一筋で、気づいたら恋人いない歴を更新していた」という人もいるでしょう。

限られた時間で結婚相手と出会いたいのであれば、効率的な探し方をする必要があります。

理想が高すぎて現実的でない

「顔が可愛くて料理上手で、年齢は絶対○○歳まで」
「高学歴、高身長で、年収は最低でも○○円以上!」

男女ともに理想が高すぎるあまり、自ら結婚から遠ざかっている人もいます。
出会いはあるのに結婚相手が見つからない人は、希望条件が現実的でないのかもしれません。

結婚相手が理想条件に当てはまっているかどうかと、結婚してからの幸せや満足感は別物です。
夢のような結婚相手でなくても、結婚して幸せになれる出会いを探してみましょう。

結婚相手を探す時に気をつけたい注意点

具体的に探すために、気をつけたい注意点をチェックしましょう。

結婚生活をイメージする

素敵な結婚相手と出会いたい!と思ったら、まず結婚へのイメージを描いてみましょう。
どんな結婚生活を送りたいかイメージすることで、どんな結婚相手を探すべきかも見えてきます。

例えば「素敵な異性と結婚したい」というだけでは、具体的なゴールがはっきりしません。
自分が何を求めているのか分からないと、見つけることもできないものです。

結婚観は人によって大きく異なるので、一般論よりも自分自身の気持ちに向き合ってみましょう。

客観的に自己分析してみる

理想の結婚相手をイメージするのは大切ですが、あなた自身が相手に望まれることも必要です。

まずは客観的に自己分析してみて、自分の長所と短所を把握しましょう。
自分自身を冷静に分析してみることで、結婚相手に求める条件も変わってくるかもしれません。

年齢や外見の印象などコンプレックスに感じることは、補う努力をすればいいのです。
自分の良いところをどうアピールすればいいか、異性の目線から想像してみてください。

結婚相手への条件は絞る

理想の結婚相手をイメージすると言っても、頭でっかちになるのはよくありません。
求める条件があまりに多かったり細かすぎたりすると、出会いの幅が狭くなってしまいます。

絶対に譲れない希望条件は、2~3つ程度に絞っていきましょう。
結婚相手に求める条件を紙に書き出してみて、消去法で選んでいくのがおすすめです。

「年齢は希望より上だけど、性格も外見も好みだったら?」
「収入は理想より下だけど、家事も育児も得意だったら?」
色々なパターンを予想してみることで、本当に譲れない条件が見えてくるはずです。

初心者におすすめ!結婚相手の探し方

自分から出会いを探しに行くことは、理想の結婚相手を見つける第一歩です。
初心者におすすめの、結婚相手の探し方をご紹介します。

まずは気軽に出会える方法を

同窓会や飲み会など、誘われたら断らずに行ってみるのは出会いを増やす最初のステップです。

「面倒だな」「良い出会いはなさそう」と決めつけずに、フットワークを軽くしてみましょう。
思いがけない出会いがあったり、次の出会いに繋がったりする可能性は大いにあります。

食わず嫌いをやめて、とりあえず色々なところに顔を出すのは気軽に出会いを増やす方法の一つです。

友達に紹介してもらう

友達から異性を紹介してもらうのは、初心者でも安心できる探し方です。

親しい友人なら、あなたの好みや過去の恋愛についても知っているでしょう。
身元が分かるので安心ですし、こっそり相手の恋愛遍歴や欠点などを聞いておくこともできます。
あなたをよく理解している友人は、きっと相性の良さそうな人を紹介してくれるはずです。

ただしうまくいかなかった時は、友人とも気まずくなってしまうというデメリットもあります。

合コン、街コンに行く

合コンや街コンも、誰でも気軽に参加できるカジュアルな出会いの場です。

合コンは幹事など共通の知人がいることから、話題が広がりやすいでしょう。
街コンは友人同士で参加する人も多く、一度にたくさんの人と交流できます。

合コンや街コンに何度か参加することは、異性との接し方などを学ぶチャンスでもあります。
反応が良いファッションや話題など、婚活に向けて客観的に自己分析する機会にもなるでしょう。

マッチングアプリを使う

スマホ一つで、たくさんの異性に出会えるのがマッチングアプリです。
なかなか日常で出会いがない人でも、手軽に出会える便利なツールです。

普段出会わないタイプの人に出会えるという魅力もあり、幅広い男女が利用しています。
いつでもスキマ時間に出会いを探せるので、忙しい人にもぴったりです。

デメリットとしては、結婚相手よりも気軽な出会いを求めている人が多い点が挙げられます。

アラサー、30代にぴったりの結婚相手の探し方

仕事が軌道に乗ってきて、経済的にも精神的にも自立しているアラサー世代。
一方で年齢を考えると、結婚に対して少し焦ってきたという人も多いでしょう。

そんなアラサー、30代にぴったりの結婚相手の探し方をご紹介します。

真剣に結婚を意識してる人を探す

アラサーを過ぎると、結婚を考えていない相手との恋愛は不毛に感じるでしょう。
合コンやマッチングアプリで出会いを求めていても、結婚まで考えていない異性はたくさんいます。

真剣に結婚を意識している異性と出会わないことには、結婚相手は見つかりません。

「そろそろ結婚を視野に入れたお付き合いがしたい」
「次に付き合う人とは結婚したいと思ってるの」
恥ずかしがらずに、結婚願望を公言してしまうのもいい方法です。
真剣な出会いを求めていると分かれば、友人も真剣な相手を紹介してくれるでしょう。

効率的な出会いの場に行く

結婚を強く意識している世代は、結果の出ない合コンに費やす時間が惜しい人もいるでしょう。

あらかじめリサーチして、効率的な出会いの場を見つけましょう。
趣味を通じた出会いの場や、婚活パーティーに出かけるのもおすすめです。

婚活パーティーではお互いに結婚を意識しているので、オープンに条件や結婚観を確認できます。

自分の求めている出会いに合った場を選ぶことで、効率的に結婚相手を探すことができるでしょう。

おすすめの婚活パーティーはこちらへ

結婚相手を探すサービスを使う

マッチングアプリ、婚活パーティー、結婚相談所など、婚活サービスを利用するのも一つの手です。
自分に合ったサービスを使うと、理想的な結婚相手が見つかる可能性は大きく上がります。

手軽さやコスパの良さを重視するなら、簡単に始められるマッチングアプリや婚活サイトがおすすめです。
一度にたくさん出会って色々な異性を吟味したい人なら、婚活パーティーに参加してみましょう。

忙しいアラサーや30代にとって、自分に合った出会いを見つけられる婚活サービスは非常に便利です。

結婚相談所でリサーチする

「結婚したいけど、仕事が忙しくてリサーチする暇がない」
「どうやって異性にアプローチすればいいか分からない」

結婚相手を探す方法に迷ったら、結婚相談所に行ってみるのはおすすめです。
婚活のプロがぴったりの相手を紹介してくれたり、的確なアドバイスをくれたりと頼りになります。

他の婚活サービスに比べて、身元のしっかりした質の良い異性と出会いやすいのが特徴。
プロがサポートしてくれるおかげで成婚率が高く、スピード結婚が期待できるのも嬉しいポイントです。

おすすめの結婚相談所はこちらへ

忙しい人に向いている結婚相手の探し方

結婚相手がなかなか見つからない理由の一つに、仕事がとても忙しいというのも挙げられます。
特に30代は働き盛りで、結婚したくても婚活する時間がない!と困っている人も多いはず。

忙しい人に向いている結婚相手の探し方をピックアップしました。

計画的に相手を探す

余分なスケジュールをなくして、婚活のための時間を作りましょう。
婚活も仕事と同じくらい大事なものとして、予定に組み込むのも方法の一つです。

なるべく無駄な飲み会や集まりは断り、計画的に空き時間を作る努力は惜しめません。
婚活パーティーに予約したり、友達に紹介してもらう日を作うなど時間を作るのも必要な努力です。

定期的に紹介してもらう

理想の結婚相手に出会うまで、色んなタイプの異性を見ることも大切です。
たくさんの異性と会ってみることで、だんだん理想的な出会いに近づいていきます。
一か月に○人とデートするなどのノルマを自分に課すことも、モチベーションを維持するのに効果的。

定期的に異性を紹介してもらえるように、婚活サイトや結婚相談所を利用してみるのもいいでしょう。
特に結婚相談所は、婚活のプロがあなたに合った相手を選んで紹介してくれます。
自分で探す手間をかけずに出会いのチャンスを確保できるので、忙しい人にはぴったりです。

ネットを使って相手を探す

マッチングアプリや婚活サイトは、スマホさえあればできる便利な婚活サービスです。
仕事が忙しくても、休憩時間などにスマホからチェックすることもできます。

マッチングアプリは費用も安く、連絡がマメな人には合っている婚活ツールでしょう。
普段は出会わないタイプの異性に出会えて、自分のペースで探せるのもポイントです。

ただし結婚に真剣じゃない人も多いので、見極める力が必要になってきます。

おすすめのマッチングアプリはこちらへ

婚活サイトに登録してみる

婚活サイトはネットでできる、比較的手軽な婚活サービスの一つです。

マッチングアプリとの違いは、真剣に出会いを求めている男女が多い点にあります。
身元確認もしっかりしているため、ネットでも安心して出会えるのが大きなメリットです。

「忙しいから時間をかけずにネットで手軽に相手を探したいけど、真剣な出会いがほしい!」
結婚したいけど忙しい人のわがままを叶えてくれる、非常に効率的なツールです。

おすすめの婚活サイトはこちらへ

素敵な結婚相手を見つける方法は?

これから探す結婚相手は、あなたと生涯を共にするパートナーです。
幸せな結婚生活を実現するために、できるだけ素敵な結婚相手を見つけたいものです。

結婚相手を探す上で、重要なポイントをチェックしましょう。

まずは自分磨きが大切

結婚相手を探すと同時に、自分自身も理想の相手にふさわしい人になりましょう。

理想的なパートナーを探すには、客観的に自分を見つめ直すことが何よりも重要です。
自分には何が足りないのか、反対に何が強みなのかを見極めて、自分磨きに努めましょう。

婚活をしながら、人としてもレベルアップできたら一石二鳥です。

相手のいいところを探す

「こういう人はダメ」と決めつけてしまうのは、非常にもったいないことです。
イメージや条件で決めつけてしまわずに、固定観念をなくして相手と向き合ってみましょう。

今まで避けてきたタイプの異性が、実は一番自分に合っていた、なんて嬉しい発見もあるものです。
欠点ばかりに目を向けていると、素晴らしい結婚相手に気づけないかもしれません。

人のいいところを見られるようになると、自分自身もポジティブな気持ちになります。
好みの相手じゃなかったとしても、色々な人のいいところを探してみましょう。

とにかく積極的に行動する

いい結婚相手を見つけるのに、一番必要なことは「行動力」です。
恥ずかしい、面倒くさいといった気持ちは捨てて、積極的に出会いを探しましょう。

出会いの場に足を運んだり、試すつもりでマッチングアプリや婚活サイトに登録するのもおすすめです。
まずはフットワークを軽くして、いろんな結婚相手の探し方を試してみてください。

行動していくうちに、自分に合った婚活方法や、ぴったりの結婚相手が見つかります。

まとめ

結婚相手を探すことは、人生を大きく左右する大切なイベントです。
結婚相手の探し方はたくさんあるので、あなたにぴったりの探し方を見つけましょう。
はじめは色々な方法を試してみて、出会いを楽しむことが第一歩です。

\記事をシェアする/
Hatena