初めてでも怖くない!婚活パーティーの基本的な流れ・内容って?

婚活パーティーと聞くと本格的な婚活のイメージがあり、何となく街コンや恋活パーティーよりも参加しにくいと思う方もいるのではないでしょうか。

そのような婚活パーティーでも、事前にだいたいの流れが把握できていれば怖くありません。

もちろん、それぞれのイベントによって流れが異なる場合もありますが、基本的な婚活パーティーの流れや内容はほぼ同じです。

その流れや内容を予習し、安心して婚活パーティーに参加しましょう。

プロフィールカードを記入する

婚活パーティーではまず受付で身分証を見せて本人確認をし、当日払いの場合は参加費を支払います。

そして、会場に案内されたら指定された席に着き、プロフィールカードを記入します。

着席型の婚活パーティーでは受付が混雑することやプロフィールカードを書く時間のことを考えて、ギリギリではなく10分くらい前には会場に着くようにしておきたいものです。

プロフィールカードは埋めにくいところもありますが、できるだけ全部を埋めておく必要があります。

婚活パーティーの流れでは無口な人や自分に興味がない人とも話さなければいけないことも多く、その時にはお互いがきちんとプロフィールカードを埋めておかなければ無言の時間を過ごすことになってしまいかねません。

プロフィールカードをしっかりと埋めれば、気まずい雰囲気になっても会話のネタを作って乗り切ることができるでしょう。

全員と1対1で話す

一般的な婚活パーティーの流れでは司会者がいて、参加者は司会の指示に従いながらイベントを進めていくことになります。

ほとんどの婚活パーティーでは遅刻をした人を除いて参加者全員と話す流れになっています。

街コンでは参加者が多くても気に入った人と話す機会がなく、「あの人と話したかった」と思ってモヤモヤしてしまうことになるかもしれませんが、婚活パーティーでは全員と一度は話すチャンスがあるのは大きなメリットですよね。

婚活パーティーのその後の流れはイベントによって異なり、フリータイムになることもあればもう一周全員と話す流れになることもあります。

後者の場合にはコミュニケーション能力が高い人であれば問題はないかもしれませんが、一回目でも会話のネタが尽きてしまった相手とも必ず話さなければいけないので気まずいと感じる人もいます。

ただし、フリータイムで話す相手がいなくて気まずい思いをすることはないので、自分から積極的に動けない人にとっては良いかもしれません。

中間印象カードを記入してフリータイムを数回行う

全員と1対1で話し終わった後には、中間印象カードを記入します。

この中間印象カードでは1対1で話した時に印象の良かった相手の番号に○をつけます。

中間印象カードはフリータイム中に返されるものなので、カップリングの希望を出す前に相手に自分の好意を伝えることができるというメリットがあります。

フリータイムはもう一度話したいと思った相手やカップルになりたいと思う相手に話しかけにいく時間で、通常では3回~5回程度相手を変えて話をします。

フリータイムではもう一度プロフィールカードを相手に見せて自分のことを思い出してもらうことができますし、アプローチカードに直接電話番号やメールアドレス、LINEのIDなどを書いて相手に手渡しすることもできます。

前半のフリータイムでは1対1でなければいけないことも多いですが、後半のフリータイムではグループで話しても良いという婚活パーティーもあります。

その時は一緒に来た友達も誘って複数人で話したり、男女比が合わなくて余ってしまった人もどこかのグループに混ざることができるのが良いですよね。

カップル希望を提出してカップリングの発表がされる

婚活パーティーの最後には、カップル希望を出してカップルになりたい相手の番号を書き、司会が集計してカップルカップリングの発表を行うという流れになります。

カップル希望を書く時には男性と女性の場所を離され、カップリングの希望を書きやすくしてくれます。

そして、カップリングの発表までが終わると婚活パーティーは終了になります。

番号のみの発表となるので、自分がカップルになったかどうかは他の人からはわからないようになっています。

婚活パーティーによっては結果は口頭で発表されず、封筒の中に入れて渡してくれることもあります。

婚活パーティーが終了したら男性と女性は時間をずらして退場し、カップルになった2人は出口で待ち合わせをします。

婚活パーティーはここまでなので、待ち合わせ後は連絡先を交換するだけにしても良いですし、二次会をするのも自由です。

最後に

婚活パーティーと聞くと重く考えてしまいがちですが、ある程度その流れや内容は決まっていて司会もいるので参加者は安心して参加することができます。

着席型のパーティーでは友達と一緒に参加しても離れることになるので、一人参加の人がほとんどです。

婚活パーティーは婚活初心者にもおすすめなイベントなので、流れや内容を把握した上で是非一度参加してみてください。

\記事をシェアする/
Hatena