婚活中の男性に好印象を与える LINE(ライン)の頻度・内容は?

最近はラインが主流となっていて、婚活で出会った相手ともメールアドレスや電話番号ではなく、まずラインを交換しますよね。

そういった意味でラインで連絡を取ることは婚活の成功には欠かせないことで、ラインの返事や頻度によって相手に与える印象が変わると言えます。

男性に好印象を与えるラインの頻度や内容について、その4つのポイントをご紹介します。

ラインの頻度はどのくらい?

婚活でのラインの頻度は難しく、やり取りを多くしすぎても相手の負担になってしまうこともありますし、頻度を少なくしすぎるとやり取りが終わってしまうこともあります。

実際に今までスムーズにやり取りを続けていた相手でも、数日空けてしまってから返信すると相手からの返事が来なくなってしまうこともあります。

逆に、相手からの返事を急かすように返事が来たら時間を置かずにどんどん送ってしまったり、返事がまだ来ていないのにもかかわらずラインを何通も送ってしまうと相手はラインをすぐに返さなければいけないと思ってしまいます。

そして、最初は頑張って早めに返してくれていたような相手でも、それが続くと嫌気がさしてしまう人もいます。

女性は男性が連絡の頻度を本来のペースに戻した途端に冷たくなったと感じてしまうこともありますよね。

たくさんの相手と並行してやり取りをすることもあるので、婚活で出会った相手とのラインの頻度は一日1~2往復くらいのペースが良いかもしれません。

印象を良くするためのラインの内容とは

コミュニケーションのひとつでもあるラインでは、印象を良くする内容もあれば軽い気持ちで送ったつもりが相手を嫌な気持ちにもさせる内容もあります。

好印象なラインの内容は相手の趣味についての話題や、相手と一緒に行きたい場所などの話題です。

婚活でやり取りをしているとダラダラとやり取りをしてしまって会う約束の話題にならないという人もいますが、これでは婚活で知り合った意味がありません。

最近は草食系男子が増えていて男性から会う約束を切り出せないということもあるので、女性からラインで会う方向に持って行くとスムーズです。

また、相手の仕事が忙しい時などには返事を急かしたりはせず、気遣うような言葉をかけたり、返信は無理のないペースで良いと伝えることで優しい女性だと思われて印象をアップさせることができます。

ラインでするべきではないNG話題とは

婚活で出会った相手とラインでするべきではない話題は、お互いの今の婚活の状況です。

例えば、今他に同時進行している相手がいるかという話題は気になるところかもしれませんが、この話をすることによって何のメリットも得られないですよね。

相手がその話題に対してきちんと答えてくれたとしても、自分がたくさんやり取りをしている中の一人だと思うとガッカリした気持ちになってしまいます。

また、相手も探られているような気になってしまい、同性同士で婚活の話をするのとは違ってお互いにあまり良い気分にはならない話題だと言えます。

それと同じような理由で過去の恋人の話題もNGです。

ラインだと話題も変えにくく、話したくないことを聞かれると返信をするのが面倒になる人もいるので、ネガテイブな話題はできるだけ避けてポジティブな話題をするように心掛けましょう。

電話もできるラインのメリット

ラインがメールと違うところは、文章だけでなく電話もできるところです。

これはメリットのひとつではありますが、交際していない相手に電話をかけ過ぎると重いと思われてしまう可能性があるので要注意です。

相手と電話で話したいと思ったら、まず最初にラインで電話をして良い時間を聞いておくのがスムーズで好印象です。

なぜなら、忙しい相手の場合には急ぎの用事かと思ってかけ直し、そうではなかった時にラインにして欲しかったと思う人もいるからです。

また、相手が実家の場合には婚活で知り合った相手との電話を自宅では取りにくいなどの事情があることもあります。

電話をする時にはラインではダラダラやり取りしたくない内容でも軽く触れることができますし、相手がその話題に対してどう思っているかが雰囲気でわかるメリットもあります。

ただし、相手との関係性がまだできていない時に電話で重い話題をし過ぎると相手が電話したくないと思ってしまうかもしれないので、電話でもできるだけ重い話題は避けるのが無難です。

ラインのメッセージと電話の両方を上手に活用することで、今やり取りをしている相手との仲を深めていきましょう。

最後に

ラインはただのメッセージだと思ってしまいがちですが、その人の人柄が表れるものでもあります。

そして、ラインのやり取りによって”この人とは交際できない”と判断されてしまうこともあるので注意が必要です。

ラインで気を遣わなければいけないのは主に内容と頻度で、基本的には相手に気を遣えばそれだけでは相手から交際できないと思われることは少ないでしょう。

やり取りの頻度が相手と合っていたりラインをしていて楽しいと思ってもらえれば印象をアップさせることができるので、是非相手とラインをして会った時の話題を増やしてみてください。

\記事をシェアする/
Hatena