婚活パーティーのカップリング後の流れ!相手とうまくいくコツ

婚活パーティーでは、カップリングが成立したらゴールだと思っていませんか?
実は、カップリングは距離を縮めるためのきっかけでしかありません。
その後チャンスを活かして、交際や成婚まで結び付くかどうかは自分次第です。
せっかくのご縁を繋げられるよう、カップリング後の流れとコツをおさらいしましょう!

カップリング成立後の流れ

婚活パーティーでのカップリングとは、交際開始というわけではありません。
まずは連絡先を交換して、仲良くなるきっかけを掴みましょう。
またカップリングした直後が、最もお互いの気持ちが盛り上がっている瞬間です。
できればパーティーが終わった後に、そのまま二人でお茶や食事に行きましょう。

場所、時間

パーティー会場の近くや駅前にある、騒がしくないカフェやレストランがおすすめです。
あまり長居すると、会話が続かなかったりして間延びしてしまうので、1~2時間くらいで切り上げるのが無難です。
もし相手の男性からバーや2軒目に誘われても、当日はなるべく断りましょう。

会話

当日のデートでは、婚活パーティーの話やプロフィールに関する話題がいいでしょう。
ちなみに婚活の近況やきっかけ、他の参加者についての話題は、基本的にNGです。
できればお互いの趣味や好きな食べ物、休日の過ごし方などについて話して、次のデートのお誘いに繋げるのがベストですね。

当日デートできない場合

どうしても当日のデートが難しい場合は、早めに次の会う約束をしましょう。
カップリングしていい雰囲気のうちに会った方が、その後の関係も盛り上がりやすいです
日にちが空くほど熱が冷めてしまうので、次のデートまでこまめに連絡をとるように気をつけてください。

カップリングした後うまくいくコツ

カップリングしたとはいえ、まだまだ相手のことを知らない状態。
どのくらいの頻度で連絡やデートを重ねればいいのか気になりますよね。
カップリングした相手と仲良くなる上で、気をつけたいのは以下の4点です。

こまめに連絡をとる

連絡先を交換したら、自然な流れでやり取りを始めるためにも、当日中にお礼をメールやラインで伝えてください。
パーティー中に盛り上がった話題をプラスして、次のデートに漕ぎつけるとなおいいです。
文章量や返信の頻度は、相手のペースに合わせるのが基本ですが、少なくとも1日1回は連絡を取り合うようにしましょう。

デートは早めに実現させる

婚活パーティーでカップリングしたら、スピード感を持って仲良くなることが大切です。
連絡だけ取っていても発展しないので、次のデートの約束は早めに取り付けましょう。
遅くとも、婚活パーティーで出会ってから2週間以内にはデートを実現してください。
せっかくカップリングしても、そこからデートするまで間が空くと熱が冷めてしまうので要注意です。

デートに誘いやすい工夫をする

デートに誘われるには、自分の好きな食べ物や行きたい場所をさり気なく伝えることです。
男性側はどんなデートを提案すれば喜んでもらえるのか分かっていると、気軽にお誘いをしやすくなります。
また、駆け引きしようとしてメールの返事を遅らせたりするのはNGです。
こちらが好感を持って乗り気であることを示した方が、相手も積極的になってくれますよ。

次に会うまでに自分磨きをする

婚活パーティーでは気合いを入れて行って、ここ一番のあなたを見せたかと思いますが、実は大切なのはその後2人で会った時の印象です。
「婚活パーティーの時は一番いいと思ったけど、なんか違うな…」と思われたらショックですよね。
逆に「改めて見ると、本当に素敵な人だ」と思わせることができれば、一気に恋愛感情が加速するはずです。
カップリングしたことで安心せず、さらに好意を持たせる努力をしてください。
カップリングした=パーティーでのあなたに好印象を持ったということなので、3回目のデートまではギャップを狙ったりせずにそのイメージを保つといいでしょう。

カップリングした相手のここをチェック!

  • 2人でいるときの気遣い、気配り
  • 連絡やデートをこまめにしてくれるか
  • あなたへの興味がどれくらいあるか
  • 店員への態度やマナーはいいか
  • あなたに合ったデートプランを立てるか

婚活パーティーでは、司会者が進行するスケジュールの中で短い時間しか会話できません。
プロフィールに書いてあることはあくまで自己申告ですし、婚活の場では少し自分を良く見せようとするものです。
ですから婚活パーティーが終わった後、改めて会った時が本当の相手を知るチャンスです。
一緒に食事などに行ったときの彼の行動を、さりげなく観察してみてください。
「あれ?パーティーでは気づかなかったけど、こういう人なんだ」という点がよくも悪くも出てくるはずです。
カップリングした時点で好印象だった場合、ついこまかい点を見逃しがちですので注意しましょう。

まとめ

いかがでしょうか?
婚活パーティーは、相手とカップリングしてからが本番です。
お互いに良い印象を持っていることには違いないので、そこから交際に発展する可能性はかなり高いと言えるでしょう。
カップリングからのいい流れを利用して、上手に距離を縮めていってくださいね。

\記事をシェアする/
Hatena