高望みしてない?アラフォー女性が婚活を成功させるには

婚活がうまくいかないアラフォー女性は、

「高望みしすぎなのかな?」
「どこからが高望みなの?」
「アラフォー女性が婚活で成功するコツは?」

など、さまざまな疑問があるはずです。

そこで今回は「普通」と「高望み」のラインや、高望みしないで婚活を成功させる条件について解説します。
アラフォー女性が婚活をスムーズに進めるコツやおすすめの婚活方法も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

アラフォー女性の婚活は高望みで失敗する

婚活の失敗には理由があります。アラフォーの婚活女性が、婚活でうまくいかない4つの原因を紹介します。

アラフォー女性ほど高望みしがち

アラフォーの婚活女性は、婚活相手の希望条件を無意識に高くしてしまいがちです。高望みしてしまう理由は、いくつかあります。

  • 自分自身もそこそこのキャリアや収入がある
  • 若い頃にモテた感覚を引きずっている
  • 「自分が選ぶ側」だと勘違いしている

「自己評価の高さ」は、高望みの原因になります。例えば、大卒で一流企業に勤めている女性は、自己評価が高い傾向にあります。そのため、婚活相手にも同等、もしくはそれ以上のキャリアや収入を望む人が多いです。その結果、希望条件に合う人が限られ、婚活がうまくいかない原因になります。

また、若い頃に男性にモテた女性も高望みしがちです。かつて男性に高く評価されていた自分を引きずっているため、婚活相手に高望みしてしまうのです。

自己評価が高い人やかつてモテた人は、自分に自信があるため、「選ばれる側」ではなく「選ぶ側」だと勘違いしている人が多いです。婚活市場における自分の市場価値を理解していないため、婚活相手に対して高望みしてしまう傾向にあります。

35歳からの婚活は厳しい

女性の結婚率は、35歳辺りから急降下するといわれています。アラフォー女性の婚活が厳しい大きな理由は、「年齢」です。婚活男性の中には、婚活相手の条件を「35歳以下の女性」としている人も珍しくありません。

婚活では、結婚後に子供を持つことを考慮し、年齢が重視されます。近年は、高齢で出産する人も少なくないですが、やはりリスクがあります。出産のリスクや健康を考えると、35歳からの婚活は不利になるのが現状です。

同じ条件なら若い子が有利

婚活では、アラフォー女性と若い女性では、若い女性の方が圧倒的に有利です。婚活市場で婚活男性に最も人気が高いのが、25歳~29歳の女性といわれています。多くの女性が男性の年収に重きをおくように、男性は女性の年齢を重視する人が多いためです。

若い女性が好まれる理由は、単に「20代が女性のモテ期」であることが大きいです。また、現実的に出産や育児を考えてというのも理由です。さらに、生物学的にも、男性は自分の子孫を残すために、若くて体力のある女性を選ぶ傾向にあるといわれています。

近年は、20代の早いうちに婚活を始める女性も多いです。そのため、必然的にアラフォー女性に不利な状況になりつつある点も理解し、対策することが大切です。

同年代の男性はほぼ既婚

アラフォー女性の婚活が難しい理由は、同年代の男性の多くが既に結婚していることです。一般的に、男性は女性と違い、婚活対象年齢が20代から同年代までと幅広い人が多いため、必然的に結婚できる確率が高くなります。

また、同年代の多くが既婚者であるのに加え、残りの独身男性も若い女性を希望している人が多いです。そうなると、婚活対象が年上の男性に限られてしまい、婚活がうまくいかないのです。

アラフォーの婚活で「普通でいい」は高望み?

婚活中のアラフォー女性の中には、「普通の人でいいのに…」と思っている人もいるでしょう。
実は、「普通でいい」という条件こそ、「高望み」になっていることもあります。婚活がうまくいかない人は、自分の中の「普通」のハードルを見直してください。

ルックスは人並みでいい

「外見は人並でいい」というアラフォー婚活女性は多いです。しかし、この「人並」というのが、無意識に高望みになっていることがあります。

例えば、「人並の外見」に、身長170cm以上・太っていない・ハゲていないなどの条件が含まれていませんか?現実的に、これらの条件に当てはまる人は、「人並み以上の外見」です。つまり、あなたの思う「人並の外見」で婚活相手を選別していると、いつまで経っても婚活相手に出会えない可能性が高くなります。

年収は自分より上ならいい

「年収には、それほどこだわらない。自分より上ならいい」と考えていませんか?年収やステータスが自分より高い人と結婚したいと考える女性は多いです。特に、それなりのキャリアを築き、そこそこの年収を得ている人に多いパターンです。

近年は、女性の社会進出は珍しいことではなく、専門職につき高収入を得ている人もいます。女性の方が同年代男性よりも稼ぎがよいことも珍しくありません。つまり、自分より収入が低い男性も多いということになり、自分以上の収入を望むこと自体が高望みの可能性もあります。

また高収入の人は、周りも同等レベルの人が多くなるため、それが「普通」だと勘違いしてしまい、高望みにつながることもあります。

年齢は近いくらいがいい

若い頃は、自然と同年代の人で出会う機会が多いため、恋人が同年代だった人も多いのではないでしょうか?そのため、婚活でも「年齢が近い人がいい」というアラフォー婚活女性は少なくありません。また、ただ単に「同年代の人の方が気が合うから」と、深く考えずに選んでいる人もいるでしょう。

しかし、アラフォーになると、同年代の男性の多くが既に結婚しているのが現状です。また、たとえ独身でも、多くの男性は30歳以下の女性を婚活相手として選びます。したがって、「年齢が近い人がいい」という希望条件も高望みなのです。

少しはリードしてほしい

「男性が女性をリードする」といった固定観念や古い価値観を持っていませんか?「男性にリードしてほしい」と思う女性は多いです。しかし、婚活中の男性の中に、女性をしっかりリードできる人は少ないのが現状です。女性を喜ばすような気の利いたリードができる男性は、女性にモテるため、既に結婚している人がほとんどだからです。

また、若い女性が「相手にリードしてほしい」と望むのは、「かわいい」と思われることが多いです。しかし、大人のアラフォー女性が望むと、「痛い人」「面倒くさい人」と思われることが多いので気を付けましょう。

すべて普通の男性は結婚済み

前述した通り、婚活中のアラフォー女性が思っている「普通の男性」の条件は、高望みであることが多いです。

  • 大卒
  • 年収600万以上
  • 身長170cm以上
  • ハゲていない
  • 太っていない

ほんの一部を挙げてみましたが、統計的に見ても「普通の男性」とはいえません。むしろ「ハイスペックな男性」になります。例えば、女性が希望条件として重視する年収にしても、同世代で年収500万円以上だと約80%が既婚者です。

よい物件はすぐに買い手が見つかるように、ハイスペックな男性はすぐに結婚相手が見つかり、既に結婚しているのです。つまり、婚活中の男性の中には、アラフォー婚活女性が望むようなハイスペックな男性は少ないのが現状です。

高望みなし!アラフォー婚活女性にちょうどいい条件

アラフォー婚活女性が結婚の確率を上げるには、まず高望みをしないことが肝心です。高望みせずに婚活を成功させるための条件を紹介します。

過去の恋愛と比較しない

「前の彼は、もっと理解してくれたのに…」など、過去の彼や恋愛を思い出してしまうことは珍しくありません。しかし、婚活を成功させたいのであれば、目の前の婚活相手や現在の恋愛を過去の思い出と比較しても意味がありません。むしろ、婚活を遅らせる原因になります。婚活に限らず、恋愛においても、過去に心が捉われているうちは、前に進めないのです。

また、人は過去の辛い経験で傷ついた心を癒すために、幸せだった時間や楽しかった時間がより記憶に残るようになっています。つまり、過去の恋愛は、事実とは異なる美化された思い出のこともあります。したがって、婚活するならば、過去の彼や恋愛はあくまでも良き思い出として心の中に留め、現在の恋愛に集中することが肝心です。

1つこだわったら2つ捨てる

「年収はいいけど、外見がねぇ…」「いい人だけど、身長がねぇ…」と思ったことはありませんか?前述した通り、アラフォー婚活女性は「普通の男性」を勘違いしていることが多いです。まず、全てにおいて平均的であることは、普通ではなくハイスペックな男性であることを理解しましょう。

アラフォー女性が婚活に成功するためには、婚活相手に対する希望条件のこだわりを捨てることです。捨てるといっても、全てというわけではありません。まず、優先順位を考えて、どうしても捨てられないこだわりを1つ選びましょう。そして、残りのこだわりのうち2つを妥協することをおすすめします。

例えば、高収入がどうしても譲れないのであれば、外見と年齢を妥協するだけで、婚活相手の対象になる男性の数がぐんと増えます。

相性や居心地の良さは重要

婚活中は、相手に対する希望条件に捉われがちです。しかし、長く続く結婚生活において大切なのは、「相性」や「居心地の良さ」です。結婚相手とは、生活を共にします。いくら年収や外見が希望通りでも、相性が悪い人や自然体でいられない人とは長続きしません。

相性や居心地の良さは、デートでもある程度分かります。しかし、生活習慣やクセなど細かい部分は一緒に生活してみないと分からないこともあります。結婚前になるべく多くの時間を一緒に過ごし、お互いに気楽でいられる相手であるかを確認してください。

相手の年齢と成功率は比例する

「結婚相手は同年代がいい」というアラフォー女性は多いです。しかし、前述の通り、同年代の男性は既に結婚している人が多く、独身でも若い女性が好まれる傾向にあります。

したがって、婚活成功率を上げるには、年上の男性に目を向けるのがおすすめです。年齢が高くなるほど、結婚への真剣度も増すため、婚活がスムーズに進むことも珍しくありません。

また、年上の男性にとってはアラフォー女性も充分若いため、思っている以上に相手が見つかりやすいというメリットもあります。

望みはある!アラフォー女性の婚活がうまくいく方法

アラフォー女性の婚活を成功させるには、大切な4つのポイントがあります。

  1. こだわりを捨てて柔軟に対応する
  2. 年齢相応の魅力をアピールする
  3. 積極的にアプローチする
  4. 明るく柔らかい雰囲気を心がける

それぞれのポイントを詳しく紹介します。

こだわりを捨てて柔軟に

アラフォー女性は、それなりに人生経験が豊富なため、年齢とともに自然と婚活相手の基準が厳しくなりがちです。多くのアラフォー女性が思う「普通の男性」のほとんどは、既に結婚しています。つまり、婚活相手に対してこだわりが多ければ多いほど、自分の首を締める結果になります。

こだわりを1つでも多く捨てて柔軟になれれば、それだけ出会いのチャンスが増え、結婚できる確率も高まります。

年齢相応の魅力をアピール

一般的に、婚活中の男性の多くは、「年齢」を重視します。若い女性と張り合うために、若作りしたファッションやメイクをしていませんか?少しでも若く見られたいという気持ちも分かりますが、年相応でない外見は「痛い人」と思われるだけです。むしろ、年齢相応の上品で洗練された雰囲気を心がける方が、格段に印象がよくなります。

アラフォー女性には、若い人にはない、大人の女性ならではの魅力があります。それなりに人生経験が豊富なため、周りに対しての気遣いもでき、優しく包み込むような包容力もあります。また、若い女性にはない落ち着きや品の良さも魅力になります。

婚活では、年相応の大人の魅力をアピールすると好印象を与えられ、幅広い年齢層の男性に受け入れられる可能性が高くなります。

積極的にアプローチ

男性からアプローチしてほしいと思っている女性は少なくありません。しかし、アラフォー女性の婚活では、相手からのアプローチを待つというスタンスはマイナスになります。

婚活中の男性の多くは、婚活相手の年齢にシビアな人が多いです。アラフォーも希望条件内だとしても、婚活パーティーなどで20代の女性とアラフォー女性がいたら、20代女性にアプローチするのが現状です。

したがって、自分の魅力を分かってもらうためには、自分から積極的にアプローチしていく必要があります。ただし、ガツガツしすぎると引かれてしまうので、心に余裕を持って取り組むことが大切です。

明るく柔らかい雰囲気

「笑顔は女性の最大の武器」といわれている通り、男性は笑顔があふれる明るい女性に魅力を感じます。また、婚活は結婚を前提としています。「妻(母)は、家庭の太陽」と称されるように、明るい女性と結婚したいという男性は多いです。

アラフォー女性は、若い女性のようにキャピキャピしていないため、どうしてもキツイ印象やとっつきにくい印象を与えがちです。そういう女性と「生活を共にしたい」と思う人は少ないです。逆に、柔らかく優しい雰囲気だと、男性は「心地良い」「癒される」と感じ、結婚を意識しやすくなります。

少しでも出会いのチャンスを増やすために、婚活パーティーやデートなどでは、明るく柔らかい雰囲気を意識するようにしてください。

高望みしがちなアラフォー女性におすすめの婚活方法

近年は、結婚相談所、婚活パーティー、婚活アプリなど多種多様な婚活方法があります。
その中でもアラフォー女性の婚活成功率を上げる、おすすめの婚活方法を紹介します。

エン婚活

エン婚活は、顧客満足度の高さに定評がある結婚相談所です。男性の登録数が多いのも魅力で、毎月、厳選した6名以上の男性を紹介しくれます。

また、自分で条件を設定して検索も可能で、毎月最大10名もの男性にアプローチできます。1カ月の間に出会える数が多く、出会いの確率が高くなるため、アラフォー女性におすすめです。

エン婚活では、他の多くの結婚相談所のように、成婚料やお見合い料などがかかりません。リーズナブルな登録料と月会費のみで利用できるコスパの良さもメリットです。

万が一、3カ月以内に出会いがない場合は、登録料と月会費を返金してくれる「全額返金保証」もついているので、気軽に安心して利用できます。

ツヴァイ

大手結婚相談所のツヴァイは、全国50箇所以上に店舗があります。そのため、会員数が多く、アラフォー女性に合う婚活相手が見つかりやすいのがメリットになります。

また、ツヴァイの特筆すべき点は、「法人会員制度」です。多くの大企業と法人契約を結んでいるため、ハイスペックな男性と出会える可能性が高いのも魅力です。学歴や収入にこだわるアラフォー女性にもおすすめです。

エキサイト婚活

エキサイト婚活は、全国各地の30代の男性が多く登録されているため、アラフォー女性におすすめの婚活サイトです。本人確認を実施しているため、安心して利用できるのも魅力です。

地域・年齢・学歴・年収だけでなく、趣味や結婚観などの価値観で会員検索できるため、より希望条件に近い人と出会えます。無料で会員検索が可能なことや、気になる相手に無制限でメッセージを送れることなど、ユーザー思いなサービスも好評です。

マリッシュ

マリッシュは、アラフォー以上で真剣に婚活している人が多い婚活アプリです。スマホのアプリで気軽に利用できるため、忙しい女性にもおすすめです。

希望条件で婚活相手を探せるだけでなく、「グループ検索」ができるのも魅力です。共通の趣味がある人同士は、カップルになる確率が高く、交際もスムーズに進むことが多いです。
年収などのステータスだけでなく、相性や価値観を重視したいアラフォー女性にもおすすめです。

アラフォー女性は、高望みせずに婚活をしよう!

婚活がうまくいかないと悩んでいるアラフォー女性に向けて、婚活が成功しない理由や対策をお伝えしました。まずは、アラフォー女性の多くが思う「普通」の多くは「高望み」であることを理解することが肝心です。

アラフォー女性が婚活を成功させる条件やポイントを把握し、自分に合うおすすめの婚活方法で、素敵な男性と出会いましょう!

\記事をシェアする/
Hatena