婚活する女性たちが結婚するまで続ける婚活ブログ

結婚相談所で婚活した場合のデメリット・メリットは?

結婚相談所は、結婚相手を探している男女に異性を紹介する婚活サービスです。婚活サイトやパーティーなどでの出会いとは異なり、

一人ひとりの条件に合ったパートナーを紹介してくれるアドバイザーが在籍している

という点が特徴です。

真剣な出会いを求めている人が多く登録している結婚相談所ですが、他のサービスと同様にデメリットとメリットがあります。

結婚相談所で婚活した場合のデメリット

1.費用がかかる
結婚相談所の利用には利用がかかります。主に必要になるのは入会金と月会費です。相談所によっては成婚した際に支払う成婚料を設定しているところもあります。仲介型の相談所では1年間の活動で30~40万円ほど必要になる場合もあります。

2.異性に会うまでに時間がかかる人もいる
結婚相談所では、相手へ求める条件をもとに異性が紹介されます。そのため、会って話せば魅力が伝わるような人でも、年収やステータス、容姿や年齢などの条件を満たしていなければお見合いのチャンスをなかなか得られない場合も少なくありません。

3.相談所との相性が大きく影響する
入会している異性のタイプや成婚までの流れ、アドバイザーとの関わり方などは相談所によって様々です。自分に合わない相談所を選んでしまうと、せっかくあなた自身に魅力があっても成婚までたどり着かない可能性もあります。

結婚相談所で婚活した場合のメリット

1.真剣に結婚を考えている人に出会える
まとまった費用が必要となる結婚相談所には、コスパのいいネット婚活や友人の付き合いで気軽に参加できるパーティーとは異なり、真剣な出会いを探している男女がほとんどです。結婚というゴールが明確なため、最短距離で成婚までたどり着くことができます。

2.相手のプロフィールを事前に知ることができる
結婚相談所では、相手の職業や年収、家族構成や生活スタイルなど、様々な情報を把握しています。実際に会うときにはすでに相手の基本的なプロフィールが伝わっているため、お互いに探り合う時間の無駄を省くことができます。

3.アドバイザーからプロのアドバイスを得られる
結婚相談所に在籍するアドバイザーは婚活のプロフェッショナルです。「どんな人がいいのか分からない、条件が絞れない」といった婚活特有の悩みをプロの視点から解決に導いてくれます。

4.デートや交際を断る際のダメージが少ない
理想の結婚相手と出会うためには複数の異性と面会を重ねる必要もあるでしょう。何度か会ってみて合わないと感じた場合、交際を断らなければなりません。相手との気まずさやトラブルを避けるため、仲介人が代理で交際を断ってくれる相談所も数多くあります。

5.相手の身元がはっきりしているので安心
結婚相談所に入会するには一定の基準を満たしている必要があります。相談所によって基準は様々ですが、年齢確認書類や本人確認証、なかには年収証明や独身証明書の提出が義務付けられているところも存在します。相手の身元や婚活の真剣さがはっきりしているので、騙されたり遊ばれたりする可能性はとても低いでしょう。

結婚相談所での婚活に向いてる人と向いてない人

結婚相談所に向いていない人

  1. 婚活にお金をかけたくない
  2. 恋愛の期間も楽しみたい
  3. 他人の意見を素直に聞くのが苦手

結婚相談所に向いている人

  1. 短期間で成婚までたどり着きたい
  2. 婚活にお金をかけられる
  3. 婚活に有利な条件(年収や学歴、容姿など)を持っている
  4. 恋愛経験が少なく自己アピールが苦手

結婚相談所をもっと詳しく見る

この記事を書いた人

ジャスティス

結婚相談所で10年間勤務していた経験を活かして、婚活アドバイザーとして現在はフリーで活動中!アラサーの既婚者です。今までに300名以上の男女にアドバイスを送り、成婚を見届けてきました。

関連記事