婚活する女性たちが結婚するまで続ける婚活ブログ

婚活のカギはプロフィールにあり!男性に「選ばれる」書き方のコツ

婚活では婚活サイトや婚活パーティーなど、どんな方法においてもプロフィールの内容を充実させることが必須です。

なぜなら、婚活のプロフィールの記入箇所が少ないと真剣さが伝わりにくいですし、相手との会話のネタが増えないため話が盛り上がらなくなってしまうからです。

仕事や趣味などの基本的な項目をしっかりと埋め、ネット婚活ではさらに雰囲気の伝わりやすい写真を載せることが婚活成功のコツとなります。

プロフィールの項目はできるだけ全部埋める

写真を見て男性がいいなと思うような女性でも、プロフィールがスカスカだと不信感を抱いてしまいますよね。

プロフィールを埋めていないと婚活を真面目にしていないような印象を与え、その結果として男性からのアプローチも減ってしまいます。

婚活パーティのように対面の場合には、プロフィールがきちんと記入されていなければ話題に困ることになり、会話になりません。

自分が相手に質問したいことがたくさんあったり相手がプロフィールカードなしでも質問してくれる場合は良いのですが、そうでない場合はたった数分間でも長時間に感じるほど気まずくなってしまいます。

初対面で沈黙の時間ができるほど気まずい相手とはカップリングしない可能性が高いので、プロフィールカードをしっかりと埋めることで相手が質問しやすくする工夫をすることが大切です。

複数の写真を載せる

婚活サイトやマッチングアプリを利用する場合には、プロフィールに写真を何枚も載せられるようになっていますよね。

プロフィール写真は個性が出るもので、その複数枚の写真を見て相手はやり取りをするべきかどうかを考えます。

顔のわからない相手とやり取りをするのは不安です。

そのため、プロフィールにはきちんと自分の写真を載せる人がほとんどです。

ですが、写真も1枚だけだと偶然良く撮れた写真を載せたのかと思われてしまうかもしれません。

できれば加工アプリを使っていない今の自分の写真を複数枚載せることをおすすめします。

また、自撮り写真だけを載せるとナルシストな印象になってしまうこともあります。

趣味に関する写真や旅行先での写真を載せるのがいいでしょう。

旅行先で撮った自分の全身が写った写真を載せるのもスタイルがわかって好感度が高くなります。

趣味の写真では文章だけでなく写真からも自分の好きなことを伝えられるのがベストです。

仕事や趣味を詳しく書く

婚活では男性の職業や年収は詳しく知りたいですし、気になりますよね。

男性もそれは同じで、どんな仕事をしているかは必ず聞かれる質問です。

特に、収入が平均よりも低い男性は将来共働きをして欲しいと考えている可能性が高く、プロフィールに記入する内容は”会社員”だけでなくもっと詳しいことを書いて欲しいと思っています。

仕事を詳しく書くメリットは、婚活パーティで質問する前にプロフィールカードに書いてあることで、文字から情報を得ることができて一つの話題について話す時間を短縮できることです。

一つの話題についての話す時間を短縮できれば、より多くの話題について掘り下げて相手のことを知っていくことができます。

これは趣味も同じです。

まずプロフィールカードを見て目から情報を得ることで共通の趣味があるかがわかり、相手に聞きたいことの要点を絞ることができます。

趣味についてはできるだけたくさん書くと相手との共通点を増やせる可能性が高くなります。

印象に残りやすい個性を感じるワードを含める

婚活のプロフィールは他の女性と似たり寄ったりな内容になりがちで、相手も自分も同じことを何回も話すことになります。

そして、他の人と同じだと相手の印象に残りにくくなり、メモ欄にも同じようなことばかりが記入されることになります。

例えば、婚活パーティで相手の番号のメモ欄に”海外旅行の話をした”と書いたとして、同じことを話した人が複数いたら誰が誰だかわからなくなりますよね。

そして、それは相手も同じです。

だからこそ、プロフィールカードには人と絶対に被らないような趣味などの個性的な内容を含めるべきなのです。

個性のある内容を書くことによって、その場でも全員と話し終わった後でも相手の印象に残ることができます。

また、あなたのほうも相手のプロフィールに個性のある内容を見つけたら、ぜひその話題について触れてみましょう。

相手のことを覚えておきやすくなるはずです。

特に婚活パーティーでは、話し終わった後のメモ欄だけでなく、プロフィールから得た情報をもとに実際の会話を膨らませることが大切です。

最後に

婚活のプロフィールを記入する時のコツは、できるだけたくさんの質問事項を埋めて、お互いが質問しやすい状態を作っておくことです。

また、婚活方法によって異なりますが、写真や内容を工夫することによって、相手に選ばれるきっかけを作ることができます。

婚活成功のカギはまず最初に相手の目に留まりやすいプロフィールにあるので、事前に自分のことをできるだけたくさん知ってもらうという気持ちでプロフィールの項目を埋めていきましょう。

この記事を書いた人

ジャスティス

結婚相談所で10年間勤務していた経験を活かして、婚活アドバイザーとして現在はフリーで活動中!アラサーの既婚者です。今までに300名以上の男女にアドバイスを送り、成婚を見届けてきました。

関連記事