マッチングアプリのサクラや業者の見抜き方!悪質ユーザーの特徴とおすすめアプリ3つ

「マッチングアプリは、本当に真剣に出会いを探している人ばかりなの?」「マッチングアプリにはサクラがいるって聞くけど本当なの?」と心配になっている方もいるでしょう。

この記事では、私がマッチングアプリを利用していた時の経験をもとに、サクラを見分けるためのコツを紹介します。

マッチングアプリで本気の出会いを探したい方必見です!

マッチングアプリにサクラや業者はいるの?

マッチングアプリにいるサクラ

「マッチングアプリにはサクラもいる」という噂は本当なのでしょうか?

  • そもそもサクラって?
  • マッチングアプリではなく出会い系にサクラが多い
  • 他の悪質ユーザーにも要注意!

このように、サクラや業者の実態について、詳しく解説しています。

そもそもサクラって?

サクラとは、運営会社が仕込んだ偽のユーザーです。たとえば、有料コースへ登録しないと有料メッセージが送れないマッチングアプリを利用しているとしましょう。

好感を持った異性へ何度もメッセージを送りたい時は、課金せざるを得なくなります。そこを狙っているのがサクラです。

サクラは本気で出会いを探していると見せかけて、実はユーザーに課金させるためにメッセージのやりとりを行っています。

もろろん、相手がサクラの場合、いくら課金をしてメッセージを送ったとしても、恋愛は成立しないので、費やしたお金、時間はムダになってしまいます。

マッチングアプリではなく出会い系にサクラが多い

では、マッチングアプリにはサクラはいるのでしょうか?確かにネットで「マッチングアプリ」と検索すると、関連するワードの中に「サクラ」も表示されるので、不安になってしまうでしょう。

しかし、実際のところ、出会い系サイトと比較すると、マッチングアプリのユーザーの中にはサクラは少ないと言われています。

なぜなら、定額制で利用できるマッチングアプリの場合、サクラを雇っても、課金するタイミングが少なく、大した儲けにならないからです。サクラが少ないので、安心して利用できますね。

他の悪質ユーザーにも要注意!

マッチングアプリの中にサクラは少ないないものの、悪質なユーザーはいます。やりとりをしていて、少しでも「あれ?怪しいな」と思うことがあれば、すぐにやりとりをやめるようにしましょう。

「このアプリ使いにくくない?こっちのマッチングアプリの方が使いやすいよ!」だとか「セミナーに興味がない?」と言ってくるような場合は、業者を疑ったほうが賢明です。

その他、投資やねずみ講への勧誘をする悪質ユーザーも潜んでいますので、やりとりをする際には十分に注意しましょう。

マッチングアプリのサクラや業者の見抜き方【プロフィール編】

マッチングアプリのハイスペックな業者

それでは、マッチングアプリに潜むサクラや業者にはどのような特徴があるのでしょうか?まずは、プロフィールの特徴から見ていきましょう。

  • 写真に素人っぽさがない
  • セクシーな写真をチョイスしている
  • プロフィールの内容に個性がない
  • 高学歴、高年収などの高すぎるスペック

これらの特徴に当てはまるプロフィールは、業者が使っている可能性が高いです。事前に業者と疑いながらやりとりをすれば、騙される心配がありません。具体的にどのような特徴があるのか、詳しく見ていきましょう。

写真に素人っぽさがない

プロフィールを見る際には、まずは写真に注目してみましょう。写真の撮り方が明らかにプロの人や、イケメン、美女の場合は、サクラや業者である可能性が高いです。

「ものすごくタイプな人から声かけられた!」と浮かれてしまい、騙されてしまったという事体を防ぐためにも、注意しましょう。

セクシーな写真をチョイスしている

プロフィール写真を見ると、そこにはセクシーな女性が!

男性なら思わず「こんな素敵な女性が自分に興味を持ってくれているなんて!」と嬉しくなってしまうでしょう。しかし、素人はセクシーな写真をプロフィールにはチョイスしません。

サクラや業者である可能性が高いので、メッセージが来ても無視しましょう。何も疑うことなくメッセージのやりとりをした結果、騙されて詐欺に遭ったというケースもあります。

プロフィールの内容に個性がない

プロフィールの内容がありきたりで個性がない場合も要注意!また、「このプロフィールどこかで見たような?」と感じた時も、注意したほうがいいでしょう。

サクラや業者の場合、プロフィールは定型文を使って作成しているため、個性がありません。また、アカウントを量産して使っているため、同じプロフィールの人が何人も存在しています。

プロフィールが短すぎるという場合も、サクラや業者である可能性が高いので注意してください。

高学歴、高年収などの高すぎるスペック

イケメン、美女、高学歴、高収入という条件が揃っているユーザーがいると、魅力を感じて思わずアプローチしてしまうでしょう。全員ではありませんが、残念ながらサクラや業者である可能性が高いので用心しましょう。

中にはハイスペックで純粋に出会いを求めている人もいますが、極わずかです。ハイスペックな人専用のマッチングアプリもあるため、多様なユーザーが登録しているマッチングアプリでは、ほとんど出会えないでしょう。

ちなみに、私の友人は、マッチングアプリで出会ったイケメンで高収入の男性に100万円だまし取られてしまいました…。

本人曰くとても親切でマメだったため運命の人だと思ったそうです。このようなことにならないよう、高すぎるスペックの方とやりとりをする時には、浮かれず慎重にしましょう。

マッチングアプリのサクラや業者の見抜き方【メッセージ編】

マッチングアプリでサクラからきたメッセージ

「正直写真だけでは、サクラや業者かどうか分からない!」という方のために、メッセージのやり取りで見抜く方法を説明します。

  • メッセージの最初の一言がありきたり
  • すぐにLINEや電話番号などの連絡先を催促してくる
  • デートの誘いが早い
  • 外部のURLを貼ってアクセスを促してくる
  • 返事が不自然で会話にならない
  • 収入について根掘り葉掘り聞いてくる
  • 「ボランティア」「セミナー」といった単語が出てくる

このように、業者やサクラは通常ユーザーとは違い、自分の目的を達成するためにメッセージを送っています。そのため、メッセージに違和感があります。

具体的に解説していくので、当てはまるメッセージをもらった時は無視しましょう。

メッセージの最初の一言がありきたり

相手のメッセージの一言目に注目してみましょう。あなたのプロフィールに全く触れてこない、誰にでも送っているような定型文の場合、サクラや業者である可能性が高いです。

また、絵文字や顔文字を多用している場合も注意したほうがいいですね。絵文字がキラキラしたメッセージをもらうと確かに嬉しくなりますが、わざとらしさがないかチェックしましょう。

画面を見てうるさいと感じるくらいであれば、サクラや業者の可能性が高いでしょう。

すぐにLINEや電話番号などの連絡先を催促してくる

メッセージのやりとりをはじめて、すぐに連絡先を催促してくるというのは業者の特徴の一つです。メッセージのやりとりが楽しくても、すぐに連絡先を交換しないように注意しましょう。

特に、「女性」「頻繁にメッセージを送ってくる」「すぐにLINEの交換をしたがる」という3つの条件がそろっている場合は、相当な確率でサクラや業者の可能性が高いです。

デートの誘いが早い

デートの誘いが早いのも、業者の特徴の一つです。数回しか連絡のやりとりをしていないのにもかかわらず、執拗にデートに誘ってくる人とは関わらないようにしましょう。

デートと思って行ったら、怪しいビジネスの勧誘や宗教の勧誘だったという事例も起きています。

異性からデートに誘われることはとても嬉しいですが、「もう少し仲良くなってからがいい」と時間を置くようにしましょう。そこで切れる相手は業者確定です。

まずは冷静になって、本当にデートしていい相手なのかを見極めましょう。

外部のURLを貼ってアクセスを促してくる

メッセージのやりとりをしている途中に、謎のURLが送られてきた時は要注意。アクセスを促し、個人情報の搾取を狙っている可能性があります。

また、違うサイトに登録させて、お金を搾取しようとしている可能性もあります。マッチングアプリ上の警戒パトロールで怪しいやりとりは指摘されるようにはなっていますが、事前に回避するために注意しましょう。

どれだけ仲良くやりとりしている人でも、送られてきたリンクは開かないようにしましょう。

返事が不自然で会話にならない

サクラや業者には、返事が不自然で会話にならないという特徴もあります。思わず「本当にメッセージ読んでくれてる!?」と思ってしまうような内容が送られてくるようであれば、サクラや業者を疑ったほうがいいでしょう。

また、サクラや業者にはやたらとメッセージの返信が早く、内容が短いという特徴もあります。もし、今やりとりしている人の中に、返信が早く、内容が短い人がいれば、送られてくる内容が機械的かどうか確認してみましょう。

収入について根掘り葉掘り聞いてくる

収入のことをズバズバ聞いてくる無神経な人も、サクラや業者である可能性が高いです。あなたにどの程度の収入があるのかを確認し、お金を搾取しようとしている詐欺グループである可能性が高いです。

マッチングアプリでは、相手の収入を聞かずとも、プロフィールを見ればだいたいの収入がわかります。事件に巻き込まれないためにも、具体的に聞いてきた時は無視しましょう。

「ボランティア」「セミナー」といった単語が出てくる

「ボランティア」「セミナー」「ビジネス」などの単語を連発する人は、怪しい業者です。「前向き」「希望」などのポジティブワードを連発する人も怪しいため、注意したほうがいいでしょう。

このようなタイプは、ねずみ講などの詐欺グループへの勧誘の可能性があります。知らず知らずのうちに犯罪へ関与してしまうかもしれないので、関わらないようにしましょう。

また、宗教への勧誘というパターンもありますので、注意が必要です。

サクラや業者のいないマッチングアプリの選び方

マッチングアプリでサクラがいないアプリを選ぶ人

「サクラや業者がいない安全なマッチングアプリはないの?」と思った方のために、安全なマッチングアプリの選び方について紹介します。

  • Facebookとの連携
  • 身分証明書での本人確認
  • 運営の監視が行き届いている
  • 女性も有料のアプリだとより信頼性アップ

このように、4つの条件をクリアしているマッチングアプリは安全に利用できます。実際、安全面がどうなっているのか具体的に解説していきます。

Facebookとの連携

マッチングアプリの中には、Facebookと連携しているアプリがあります。安全を求めるなら、Facebook連携のマッチングアプリを選びましょう。

私も実際に利用する前まで、「Facebookと連携したら、Facebookの友達に、マッチングアプリ使っていることバレちゃうじゃん!」と思っていましたが、ちゃんとバレない仕組みになっています。

実は、Facebookで繋がっている人は、マッチングアプリ内にいても表示されないようになっています。世間は狭いので、このようなサービスがあると助かりますよね!

マッチングアプリで出会った相手が友人だと、悲しすぎます…。マッチングアプリへの登録を考えている方は、まずはFacebookへの登録からはじめてみてはいかがでしょうか。

身分証明書での本人確認

マッチングアプリを利用するなら、絶対に身分証明書が必要なアプリを選びましょう。

「身分証明書の登録なんて面倒くさいな」と思ってしまいますが、身分証明書が必要ということは、サクラや業者の登録が難しくなり、より安全性が高まります。

また、複数のアカウント登録ができなくなるため、怪しい人が登録する確率がグンと下がります。顔や住所を隠すのを禁止しているアプリもあるので、身分証明書を提出する際には、加工なしで提出するようにしましょう。

運営の監視が行き届いている

運営側がきちんと監視しているマッチングアプリもあります。より安全にマッチングアプリを利用するためにも、監視体制がしっかりしているアプリをおすすめします。

アプリの中には、24時間体制の監視や、不正ユーザーの強制退会、24時間のカスタマーサポートなど、ユーザーにとって安心して利用できる体制をとっています。危険なネットの出会いだからこそ、安全性を守る努力をしているのです。

24時間見張ってくれるので、サクラや業者からメッセージが来た場合も安心して対応できますね。

女性も有料のアプリだとより信頼性アップ

マッチングアプリは基本男性が有料、女性は無料という料金体系を取っている所が多いです。女性は無料でたくさんの男性と出会えるのは、とてもありがたいですよね。

しかし、より安全性を求めるのであれば、女性も有料のマッチングアプリへ登録するのをおすすめします。有料であれば信頼性も高いですし、サクラや業者が潜んでいる確率は下がります。

何より本気で出会いを探している人ばかりが登録しているので、ムダな出会いに発展する心配がありません。

サクラや業者がいないマッチングアプリならこの3つ!

マッチングアプリを利用していた私の経験のもと、サクラや業者がいないマッチングアプリについてまとめてみました。安全に出会いを探したい方は、次の3つのアプリをおすすめします!

Omiai(オミアイ)

マッチングアプリでサクラがいないomiai

会員数 400万人以上
会員属性 恋活・婚活、男女:20代後半~40代
月額料金 男性:1,950~3,980円
女性;無料
特徴 ・東証一部上場企業運営で安心
・会員数400万人以上は業界トップクラス
・年齢層が幅広い
運営会社 株式会社ネットマーケティング

婚活に力を入れている方が多く登録しているマッチングアプリです。Omiaiは身分証明書を運転免許証、マイナンバーカードなど公的身分証明書と指定しています。

「マッチングアプリに公的身分証明書を提出しても悪用されないの?」と心配になる方もいるかと思いますが、「出会い系サイト規制法」に則り、ユーザーへは提出を義務化しているため、むしろ安全なマッチングアプリという証拠でもあるのです。

365日24時間体制でパトロールしてくれますので、とても安心して利用できますよ!

omiai公式サイトはこちら

Pairs(ペアーズ)

マッチングアプリで業者のいないペアーズ

会員数 1000万人以上
会員属性 恋活、男女:20~30代
月額料金 男性:1,320~4,100円
女性:無料
特徴 ・会員数1,000万人以上は業界№1
・相性抜群の相手が見つかる
・共通の趣味を持つ相手が見つかる
運営会社 株式会社エウレカ

国内最大級のマッチングアプリとして知られるペアーズは、安全面を徹底しています。ほとんどサクラや業者はおらず、セキュリティもしっかりしています。

ペアーズもOmiai同様、運転免許証などの公的身分証明書を提出します。年齢詐称、サクラ、業者の可能性があるアカウントは利用停止になります。本当に出会いを探している人しか残らないので、安心です。

「TRUSTe」のプライバシーガイドラインに基づき、個人情報をきちんと管理しているのかチェックされているため、漏洩の心配はありません。安全に多くの異性と出会いたい人は、ペアーズがおすすめです。

ペアーズ公式サイトはこちら

with(ウィズ)

マッチングアプリでサクラがいないwith

会員数 113万人以上
会員属性 恋活、男女:20~30代
月額料金 男性:1,833~4,200円
女性:無料
特徴 ・趣味から相手を探せる
・メンタリストDaigo監修
・マザーズ上場企業運営で安心
運営会社 株式会社イグニス

メンタリストDaiGoが監修しているマッチングアプリ「with」。心理テストから自分にふさわしい相手を探せる面白い機能があるため、個人的にはとても大好きなマッチングアプリの一つです。

サクラや業者などの不正利用者を発見したら、すぐに利用停止してくれます。Facebookの友達にバレない体制、本名は表示しないなど、個人情報の保護を徹底しています。心理学を元に、価値観の合うぴったりな異性と出会い方には、withがおすすめ!

withの公式サイトはこちら

まとめ

マッチングアプリでサクラを避けて出会った二人

多くのマッチングアプリが、プライバシー強化を徹底しており、監視も行っているので、安心して利用できます。

マッチングアプリは出会い系アプリと同じように思っている人も多いですが、マッチングアプリは真剣な出会いを求めている人が多いため、安全面が徹底されています。

しかし、サクラや業者の手口は巧妙です。マッチングアプリで怪しい人に出会う確率はゼロではありません。自分の身を守るためにも慎重に利用するのをおすすめします。

少しでも不審に思った時は、すぐに通報したり、カスタマーセンターに相談するなどして対処するようにしましょう。

\記事をシェアする/
Hatena