OTOCON(おとコン)の評判、口コミを女性100人に聞いたらこーなった

おとコンは「大人のための婚活パーティー」がコンセプトで、結婚に真剣な男女が参加しています。
男女8:8の小規模なパーティーが中心なので、お相手とじっくり話せるのも人気のポイント。

今回は、実際に参加した人の口コミをもとに「おとコンで結婚相手に出会えるのか?」を徹底解説!
サービスの特徴や料金、メリット・デメリットについてもご紹介していきます。

OTOCON(おとコン)とは

参加総数 964,910名(5年間のべ)
参加者層 20代後半~40代
参加料金 平均1,000円(女性)
運営会社 株式会社パートナーエージェント

特徴まとめ
  • 30代中心に婚活中の男女に人気
  • 男女比やトーク時間のバランス◎
  • 初心者向けから変わり種まで企画豊富

おとコンパーティーの特徴

おとコンパーティーは初心者にも優しいパーティーです。
主な特徴は以下の通り。

  • 30代が中心の大人向けパーティー
  • 男女比のバランスがよくじっくり会話できる
  • 趣向を凝らしたユニークな企画が豊富

それぞれ具体的に解説します。

大人向けで30代が中心

おとコン婚活パーティーの年齢層は20〜50代と幅広く、中でも30代の参加者が多いです。
結婚相手を見つけたい男女を対象としたパーティーなので、年齢層もほかと比べると高めです。
参加者全員の身分証明書をチェックしているため、安心して婚活できます。

「一年以内に結婚したい方限定企画」を開催するなど、大人の真剣婚活にふさわしいパーティーです。

トークタイムが2回ある

おとコンでは主に少人数のパーティーを開催していて、トークタイムが2回あります。
一般的にはトークタイム1回+フリータイムの2部制をとるところが多いので、少し珍しいスタイルです。

会話時間は1人につき5~7分を2回と、十分な時間が確保されています。
じっくりと相手の人となりを把握したり、自分の魅力をアピールできる余裕があるのは嬉しいところです。

トークの間に印象確認

1回目のトークタイム後に「第一印象で気に入った人」を確認するカードが配られるのも特徴。
2回目のトークタイムで誰にアプローチをかけるかの指標となります。

アプローチの狙いを定めることで、よりカップリング成立率を高めることができるシステムです。

男女比のバランスが良い

おとコンでは参加者が有意義な時間を過ごせるよう、男女比のバランス調整にこだわっています。

婚活パーティーに参加したとき「男女のバランスが悪かった」と感じたことはありませんか?
男女のバランスが悪いと平等に会話ができず、出会いのチャンスも減ってしまうもの。

おとコンなら男女の人数差は3名以内に抑える工夫をしているので、パーティーで時間を持て余す心配がありません。

ユニークな企画がある

他ではあまり見られないユニークな企画が豊富なのもおとコンパーティーの特徴です。

  • 猫カフェで猫とふれあいながら交流を楽しむ「ねこんかつ」
  • 参加者が一緒に坐禅体験をする「やすらぎ婚」
  • 縁結びのお寺で写仏をおこなう「悟り婚」

など、大人が楽しめる珍しい企画が定期的に開催されています。

同じ体験を共有することで、初対面でも距離が縮まりやすいと人気があります。
パーティーの規模も7〜8人のものから40人程度のものまでさまざまです。

おとコンの口コミ・評判まとめ

パーティーに参加しようか迷っている方が一番気になるのは、実際に参加した人の口コミだと思います。

「結婚を前提とした交際ができる相手と出会えるの?」
「どんな男性、女性が参加しているの?」
「遊び目的の人はいないの?」

そんな疑問を、おとコンに参加した人の口コミから検証していきます。

口コミにあった良い評判

女性/31歳/事務職
評価:★★★★☆

おとコンのパーティーは初参加です。
参加費が1500円とかなり安かったので参加してみました。
今回はカップリングはできませんでしたが、良さそうな人が何人かいて参加者の印象は良かったです。
この値段でこれだけ出会いがあるなら、また参加するのもありだなと思いました。
スタッフの対応も丁寧で、コスパは最高だと思います。

34歳/女性/医療関係
評価:★★★★☆

おとコンを選んだ理由は、トークタイムが長いと聞いたからです。
フリータイムがないのがやや不安でしたが、結論から言うとすごく良かったです。
最初は緊張しましたが、トークも2回目になるとなんとなくお互いが見えてきて、打ち解けました。
おかげで第一希望だった方とカップリング成立しました。

38歳/女性/販売
評価:★★★★☆

8:8のパーティーで出会った年下の男性と、先日婚約しました。
これまでも色々な婚活パーティーに参加しましたが、おとコンは会話がゆっくりできてよかったです。
今の彼とも、2回目のトーク中に趣味の話で盛り上がったのがきっかけで、お付き合いが始まりました。
おとコンは良くも悪くも落ち着いた方が多いので、同世代の女性にはおすすめです。
女性からアタックするのがカップリングのコツだと思います。頑張ってください。

36歳/男性/メーカー
評価:★★★★☆

おとコンへの参加は三回目です。
一回目、二回目は普通の少人数パーティーに参加して、カップリングの成立はなし。
三回目は実家で猫を飼っていたので、ねこんかつという企画に参加してみました。
やはり共通点があると初対面でも話が弾むもので、同じ種類の猫を飼っていた女性とカップリングしました。
まさか猫がきっかけで発展するとは思いませんでしたが、パーティー自体も楽しめて良かったです。

口コミに合った悪い評判

女性/25歳/福祉
評価:★★★★☆

おとコン(=大人の婚活パーティー)というだけあって、年齢層は高めですね。
20代ももっといると思って参加しましたが、かなり年上の男性ばかりで少し期待はずれでした。
パーティーの形式自体は、一人当たりの会話時間がしっかりあって良いと思います。
年上好きの人や、30代以降の女性にはいいんじゃないでしょうか。
次はもう少し年齢層の若いパーティーに参加してみます。

37歳/男性/営業
評価:★★★★☆

初参加ですが、フリータイムがないのはやや厳しいですね。
積極的にアプローチする方が得意なので、気に入った女性ともっと自由に話したかったです。
おそらく人気が集中したり、余った人が出ないという意味では良いのでしょう。
少人数制でフリータイムなしは、自分にはあまり向かないスタイルだと思いました。
上品でおっとりした雰囲気の女性が多く、参加者の質はよかったです。

おとコンの口コミからわかったメリット・デメリット

おとコンに参加した人の口コミを調査すると、おおむね良い評判が多かった印象です。

  • 年齢層が高く落ち着いた雰囲気
  • フリータイムがないので人見知りでもOK
  • トークタイムが2回あって会話しやすい

一方で、イマイチな口コミもありました。

  • 20代の参加者が少ない
  • フリータイムがなく自分からアタックできない

これらの口コミから分かったおとコンのメリットとデメリットを掘り下げてみましょう。

メリット①大人の女性にも有利

おとコンは30代の男女を中心とした大人のパーティーなので、20代のライバルが少ない点は安心できます。

年齢も細かく設定されているので、できるだけ対象年齢が少し上のパーティーは有利です。

落ち着いた参加者が多い点も、派手なパーティーに抵抗がある大人の女性にぴったりですね。

メリット②気軽に一人参加しやすい

婚活パーティーのカップリング成功率を上げるには、一人参加はおすすめです。

「人見知りだし一人だと不安…」という方でも、おとコンなら心配いりません

フリータイムがない分すべての異性と均等に会話できるので、一人でも緊張せず気軽に参加できるメリットがあります。

自分から積極的に動くのが苦手な女性にはうれしいシステムではないでしょうか。

メリット③じっくり相手を選べる

おとコンに参加する3つめのメリットは、2回のトークタイムでじっくり相手を選べるところです。

おとコンの婚活パーティーにはフリータイムがない分、男性が女性の席を2周まわることになっています。

はじめに記入するプロフィールシートをもとに1対1のトークタイムが設けられ、中間印象カードで好印象を持ってくれてる人を把握できます。

相手からの印象を知った後に、もう一度すべての異性と1対1で会話できるので、効果的にアピールしながらじっくり相手を選べるのが特徴です。

デメリット①20代の参加はやや少なめ

おとコンは大人のための婚活パーティーなので、20代の参加者はどうしても少なめです。

口コミにもあるように、年齢制限が広い大規模なパーティーに参加すると、年上の男性ばかりからアプローチを受ける可能性があります。

同世代との出会いを求める20代女性にとっては少し的はずれなパーティーになるかもしれません。

ただし、おとコンでも20代に限定したパーティーが定期的に開催されているので、公式サイトで検索する時に参加年齢を絞ってみると同じ20代の男性に出会えます。

デメリット②フリータイムがない

パーティー中にフリータイムがない点は、人によってはデメリットに感じるようです。
「気に入った異性に自由にアピールしたい」という方からはやや不便だという口コミもありました。

しかしフリータイムには、場合によってはポツンと一人で余ってしまうリスクもあります。
人見知りだという人や婚活パーティーに慣れていない人にとっては、安心できるシステムなのです。

どうしても積極的にアプローチしたい人は、長めのトークタイムを活用するといいでしょう。

OTOCON

おとコンの料金とお得情報

おとコンは他の婚活パーティーと比べてリーズナブルな料金設定となっています。
さらに「友割」「誕生月割」といった特別割引や、Pontaポイントが貯まるシステムが導入されています。
無料の会員登録をすれば定期的にお得情報が届くので、ぜひチェックしてみてください。

おとコンの料金表

入会金 なし
月額料金 なし
参加費 平均1,000円(女性)、平均4,000円(男性)

おとコンは参加費のみでOKなので、入会金や月額料金が一切必要ありません。

他の婚活パーティーに比べてもかなりリーズナブルな価格なので、複数回参加してもお得です。
婚活パーティーは何度か参加することで、ぴったりのお相手に出会える確率が高くなります。

おとコンのお得な割引

おとコンには主に3つの割引があります。

  • 友割…友人とパーティーに申し込む:500円OFF
  • 誕生月割…パーティー開催月にお誕生日を迎える方:500円OFF
  • 早割…パーティー開催の14日前までの申し込み:500円OFF

3つの特別割引は併用ができ、最大1,500円OFFのチャンスがあります。
元々の参加費がかなりお手頃なこともあり、女性の場合は実質タダで参加可能になることも!

まずは割引を利用して、婚活パーティーに参加するハードルを下げてみるのもいいでしょう。

おとコンに向いているのはどんな人?

「おとコンを撰択肢に入れてみたけれど、本当に私に向いてるの?」

そんな疑問に答えるべく、ここではおとコンの婚活パーティーに向いている人の特徴を紹介します。

同年代と出会いたい

おとコンは結婚相手を探している男女が対象なので、年齢層も30代を中心にまとまっています。
他の婚活パーティーと比べると年齢層が高く落ち着いた雰囲気のなか進行するのが特徴です。

さまざまなスタイルのパーティーが毎日開催されていて、年齢ごとの企画も豊富です。
同年代の相手と出会いたい人にはぴったりの婚活パーティーといえます。

相手とじっくり話したい

おとコンのパーティーは、相手とじっくり話したい男女に特におすすめです。

  • 同性の参加者が10人以下の小規模なパーティーが多い
  • 1対1で話せる時間が6〜7分と十分にある
  • 次の人との会話までにメモを取る時間がある

おとコンでは一人ひとりの参加者が印象に残りやすいスタイルなので、相手への理解を深められます。

結婚を真剣に考えている

おとコンは「彼氏・彼女が欲しい人」ではなく「結婚したい男女」が集まっています。
身分証明書が提出必須なので遊び目的の参加者はおらず、「1年以内に結婚したい男女」に限定した企画もたくさんあります。

あくまでカジュアルな恋人ではなく、結婚相手を真剣に探している人に向いているパーティーです。
おとコンは参加費がリーズナブルなので何度も参加でき、理想の相手が見つかりやすいメリットがあります。

趣味から始まる婚活に興味あり

おとコンでは一般的な対面形式のパーティーのほか、バラエティ豊かな企画がたくさん開催されています。
同じ趣味を持つ男女が集まる「趣味コン」や、共同作業や体験を通して相手の性格を知れるイベント型のパーティーも豊富です。

  • ビール好きが集まる「ほろ酔いコン」
  • 猫好きが集まる「ねこんかつ」
  • お寺でヨガを体験する「悟り婚」
  • 陶芸教室が会場となる「陶芸コン」

など、ユニークな企画が定期的に開かれています。
お堅い雰囲気が苦手で、趣味から始まる自然な出会いに興味がある男女におすすめしたいパーティーです。

OTOCON

おとコンパーティーの流れ

おとコンのパーティーの流れを解説します。

プロフィールシートの記入

会場に着いたら、まずはプロフィールシートが配布されます。

  • 名前(ニックネーム可)
  • 年齢、職業、婚姻歴
  • 趣味、休日の過ごし方
  • 好みの異性のタイプ

など、相手に伝えたい自分のプロフィールを記入します。
トークタイムを弾ませるためにもできるだけ空欄を作らないようにしましょう。

1対1のトークタイム(1回目)

プロフィールシートを用意したら、1対1のトークタイムが始まります。
着席形式で、全ての異性と5〜7分ほどじっくりお話します。
プロフィールシートの内容を質問してそこから会話を広げたり、共通点を探したりして会話を進めましょう。

少しくらい緊張していても笑顔を意識するだけで好印象です。

第一印象カードの記入

1回目のトークタイムが終了したら、第一印象カードを記入します。

第一印象カードは、相手の方の番号のみが書かれたカードです。
1回目の会話で「感じがいい・話しやすい」と感じたお相手の番号に3つ以上「○」をつけ、提出します。
スタッフの集計後、今度は自分に好印象を持ってくれている相手の番号にマーカーが引かれて返ってきます。

どの異性が自分に興味を持っているか知ることで、2回目のトークタイムの戦略も変わってくるでしょう。

1対1のトークタイム(2回目)

第一印象カードの結果をもとに、2回目のトークタイムがおこなわれます。
2回目も1回目と同様、中間印象カードに引かれたマーカーの数にかかわらず全員とお話ができます。
お互い好印象を持ったならより深い会話ができますし、○をつけてもらえなかった相手には1回目と違った方法で挽回を狙うのも一つの手。

1度お話しているので、より自然体で自分をアピールできるはずです。

リクエストカードの記入(カップリング)

2回のトークタイムが終了したら、カップリングの発表です。
第3希望まで記入できる「リクエストカード」が渡されるので、気になった人の番号を書いて提出します。
番号を書きやすいよう、記入時は男女の席を分けてくれる気配りも。

カップリングの後は?

カップリングが成立した人は「番号のみ」で発表されます。
カップルになった人は会場に残って会話を続け、連絡先を交換したり、そのままお茶をしたりする男女も。

おとコンには結婚を真剣に考えている参加者が多いので、カップリングが成立した後の進展も早いです。

おとコンパーティーで使える婚活テクニック

おとコンの婚活パーティーで使えるテクニックを3つご紹介します。

第一印象カードを有効活用する

おとコンで気になる異性に好印象を持ってもらうには、2回のトークタイム後にある「第一印象カード」を有効活用しましょう。
より効率的に婚活するのであれば、自分に好意を持ってくれた相手にのみアプローチを掛けるのも賢い手段の一つです。

八方美人でいることは、婚活においては不利に働いてしまいます。
しっかりとターゲットを定めた上で、効率的にアプローチしましょう。

2回目のトークタイムでギャップ見せ

おとコンならではの特徴である「2回目のトークタイム」では、1回目とは違ったアプローチが有効です。
初対面となる1回目のトークタイムはプロフィールカードに沿った自己紹介で終わることがほとんど。
ほどよく緊張が解けてきた2回目のトークタイムでは、恋愛テクニックの定石「ギャップ見せ」を使ってみてください。

たとえば、1回目でアウトドアが趣味だと話したなら、2回目では料理が好きだと伝えると、多くの男性がそのギャップに好印象を抱くでしょう。

会話中にカップリングの意志を伝える

参加したパーティーに気になる異性がいたなら、恥ずかしがらずにアピールすることが大切です。
婚活パーティーで出会うお相手は、カップリングを逃したらもう出会うことはありません。
一期一会の機会を無駄にしないよう、遠回しなアプローチに時間を掛けるよりはダイレクトに伝えた方が効率的です。

勇気を出してトークタイム中に「あなたの番号を書きます」と伝えてみましょう。
誰しも自分に興味を持ってくれる人がいるのは嬉しいと感じるはず。

会話中にカップリングの意思を伝えることで、カップルが成立する確率はぐんと高くなります。

おとコンの特徴・評価まとめ

おとコンの特徴や評価について、要点をおさらいしましょう。

おとコンまとめ
  • 30代男女中心の真剣な婚活パーティー
  • 十分なトークタイムで相手がよく分かる
  • 企画が豊富なので楽しんで参加できる

2回のトークタイムでしっかり会話ができるので、価値観やフィーリングを重視する方に向いています。
大人向けの落ち着いた雰囲気も好評で、真剣に結婚相手を探している男女に人気のパーティーです。

アラサー以降の方や婚活初心者にもおすすめの、参加してみる価値の高い婚活パーティーです。

OTOCON

\記事をシェアする/
Hatena