婚活する女性たちが結婚するまで続ける婚活ブログ

華の会メール Bridal の評判、口コミを女性100人に聞いたらこーなった

華の会メールBridal は、中高年の結婚・再婚を応援する婚活サイトです。

中高年・熟年の男女の出会いを目的とした『華の会メール』の姉妹サイトとして、2015年にサービスを開始しました。

運営元はインターワークス株式会社。

利用できるのは30歳以上と制限が設けられており、落ち着いた大人の出会いを見つけられるのが特徴です。

約20万人の累計会員数のうち35歳以上の会員が85%を占めているため、他の婚活サイトでは年齢がネックになっていた男女も同年代との出会いを楽しむことができます。

会員全体の男女比は約7:3。女性は完全無料なので気軽に始められ、多くの男性の中から自分に合う人をじっくり探せます。

そんな華の会メール Bridal の評判を100人に聞いた結果、5点満点中、4.5点でした!

華の会メール Bridal の満足度アンケート 華の会メール Bridal の概要
  • 大満足75人
  • 普通17人
  • 悪い8人
会員数:約20万人
入会金:0円
月額費:無料(男性のみポイント制)
成婚料:0円
男女比:約7:3
サポート体制:あり
総合評価

華の会メール Bridal の満足度アンケート
  • 大満足75人
  • 普通17人
  • 悪い8人
会員数:約20万人
入会金:0円
月額費:無料(男性のみポイント制)
成婚料:0円
男女比:約7:3
サポート体制:あり
総合評価

華の会メール Bridal の一押しポイント

  • 女性は完全無料で利用できる(男性はメール1通100円)
  • 落ち着いた大人の出会いが楽しめる
  • バツイチ・子持ちに理解がある男女がほとんど

サイトの信頼性

総務省 電気通信事業者 届出番号 H-14-718
インターネット異性紹介事業 認定番号 90080004021

華の会メール Bridal

悪いと評価した女性の口コミを一部抜粋

38歳 女性満足度
他の婚活サイトと異なり、男性はポイント制の都度課金のようです。女性にメール1通送るのに100円もかかるらしく、やりとりが途中で途絶えることも多いです。メッセージにお金をかけたくない男性の気持ちも分かりますが、たった数通のメールだけですぐに「会おう」と言われても警戒してしまいます。結局いい出会いはありませんでした。

42歳 女性満足度
ネット婚活をするにあたり、いわゆる「出会い系サイト」の利用には抵抗がありました。華の会メールブライダルは「婚活サイト」ということで安心して登録したのですが、いざ利用してみると同系列の「華の会メール」(出会い系サイト)と利用規約や料金システムが全く一緒だと気付きました。真剣に婚活中の身としては運営側に少し不信感を覚えてしまいます。

48歳 女性満足度
このサイトにはキャッシュバッカーと呼ばれる女性が一定数いるようです。男性とやりとりをすると金品に交換可能なポイントがもらえるキャッシュバック制度を目的としている女性です。男性の警戒心も強くなっているのでしょうが、デートのお断りをするたびにキャッシュバッカ―呼ばわりされるのは精神的に辛いです。

33歳 女性満足度
30歳未満は登録できない婚活サイトと聞いて、年齢的に有利になるかと思い登録しました。その点ではたしかに多くの男性からアプローチがあったものの、既婚者や不倫を希望する男性もかなりいました。中高年向けということで、奥さんへの愛が冷めてしまった男性が多いのでしょうか。なんだか悲しい気分になりました。

良いと評価した女性の口コミを一部抜粋

52歳 女性満足度
今まで試してきた婚活サイトではやっぱり若い女性が有利となり、バツありアラフィフの私にはほとんど出会いがありませんでした。
ですが華の会メールブライダルでは最も厚い会員層が50代男性ということもあり、登録して1か月も経たずして同年代の男性からデートのお誘いを受けました。この年での恋愛は半ば諦めていたので、登録して良かったです。

45歳 女性満足度
女性に有利なサイトだと思います。男性はポイント課金制ですが、女性なら全ての機能を無料で利用できるため、婚活はもちろん恋活にも向いています。男女比も約7:3ということで、きちんと顔写真をアップしてプロフィールを充実させていれば、男性からのアプローチが自然と届きます。

62歳 女性満足度
熟年離婚を経験してから10年が経ちました。最近ふと寂しくなることが増えたと友人に漏らしたころ、華の会メールブライダルを勧めてくれました。インターネットには馴染みがなく敬遠していましたが、スタッフの方に登録を代行していただき、無事に始めることができました。
サイトの使い方も分かりやすく、シニア世代に優しい婚活サービスだと思います。

36歳 女性満足度
20代と30代が多い婚活サイトもいくつか利用してきました。が、若い人が多いサービスには結婚に真剣でない人も多く、やっと出会えたのに向こうは遊び目的だったなんてことも…。
その点、華の会メールブライダルに登録しているのは大人の男性ばかりなので、結婚への真剣度も高い人が多いです。ありがたいことに、先日こちらで出会った5歳上の男性に交際を申し込んでいただき、今では楽しい毎日を過ごしています。

華の会メール Bridal

華の会メール Bridalの口コミ総評

「婚活サイト」と銘打っているものの、同系列の出会い系サイト『華の会メール』とほとんど同じシステムを採用している点がマイナスの評価に繋がっているようです。

特に、男性の料金体系がいつでも退会できるポイント制であることや、女性会員を確保するためのキャッシュバック制度が整っていることを考慮すると、婚活よりも気軽な出会いを目的としたサイトのように思われても仕方がないかもしれません。

また、中高年からシニアを対象とした婚活にもかかわらず、独身証明書などの提出は義務付けられていません。そのため利用者のなかには既婚者や不倫を希望する人も紛れ込んでいます。

結婚に真剣な男性と出会うには、事前にメールを重ねて相手をしっかり見極めましょう。

プラスの評価としては、「年齢を気にする必要がない」「女性に有利」「バツあり・子持ちに理解のある男性が多い」という声がありました。

20代の女性が多い一般的な婚活サイトとは異なり、会員はすべて30歳以上なので、年齢よりも価値観やフィーリングを重視して相手を探している人がほとんどです。

中高年ともなると二度目以降の結婚を希望する人も多く、離婚歴があっても引け目を感じる必要がありません。会員数の約7割が男性なので、女性が有利に活動できる点もメリットです。

華の会メールBridal は、大人の結婚・再婚をしたい女性におすすめです。

遊び目的や既婚者の男性を見極めることさえできれば、中高年の男女が出会う場として十分に満足できる婚活サイトだと言えるでしょう。

華の会メール Bridal で出会うまでの流れ

① 会員登録(各SNSアカウントからの登録も可能)
② プロフィール等の必須項目を入力
③ 電話番号認証
④ 掲示板・プロフィール検索からアプローチ
⑤ メールのやりとりを重ねる
⑥ 仲が深まったら実際の出会いへ

華の会メール Bridal

この記事を書いた人

ジャスティス

結婚相談所で10年間勤務していた経験を活かして、婚活アドバイザーとして現在はフリーで活動中!アラサーの既婚者です。今までに300名以上の男女にアドバイスを送り、成婚を見届けてきました。

関連記事