【結婚相談所体験談】お見合いで鼻毛が出ていた男 第2話

結婚相談所でお見合いの申し込みを受けたお相手に鼻毛が出ていたお話です。

結婚相談所という場所で出会っているので、完璧な男性を求めているわけではありませんが、鼻毛を許すことができるのかできないのか自分の中で葛藤した様子を書いています。

結婚について前向きなお相手

結婚相談所に登録していても実際結婚するのは1年後がいいとか、2年後がいいとかおっしゃる男性も多い中で、今回のお相手は「お付き合いをして3ヵ月したらすぐにでも結婚したい」という前のめりな方でした。

1歳でも歳をとるまえに結婚したいと思っている女性にとって、こういう前のめりな男性はとても貴重です。

それに加えて29歳で年収750万円は、なかなか悪くない条件なのでは?と思いました。

遅刻して走ってお見合いに来て、暑い暑いと汗を流しているのに「ホットコーヒー」を頼む天然なところはあるのかもしれませんが、そこもお付き合いしていくなかで「かわいい」と思えるのかもしれません。

俄然やる気が出てきたわたしは、ホステス並みにお相手を気持ちよくさせるようにお話をしました。

得意げなお相手

お相手がお仕事のお話をすれば「すごい!どうしてそんな考えになるのですか?」と褒めたり、「やっぱり地頭が良い方は違いますね~」と褒めて、とにかくお相手を良い気分にさせました。

するとお相手は得意げな様子で「すごいでしょ俺!」「もっと褒めて褒めて」という雰囲気を醸し出しはじめました。

男性ってとても単純だなと思いつつ、お相手に気に入られるためにずっと褒め続けていました。

わたしは自分のお話をするのが苦手ですので、お相手をしゃべらせておく方が楽なのもあって会話はほとんどお相手の話でした。

どんどん鼻の穴が開く

得意げな自慢話をしているときって、人間「鼻の穴が開く」んですよ。

「すごいでしょ?」ふんっ!というかんじでとにかく「鼻の穴が開く」ことを発見したわたし。

そんなところも可愛いと思えれば、結婚相談所では貴重な29歳で年収750万円のお相手と良い関係を築けるのかもしれないです。

「結婚相談所に完成された男性はいない!育てるのよ!」そんな意気込みでどんどん開く「鼻の穴」を見守っていました。

ついに鼻毛がこんにちは

「鼻の穴が開く」ことは見守れましたが、そこからついに「鼻毛」がこんにちはしてきたのです。

しかもかなり太めの「鼻毛」でした。

これが彼氏や何度もお会いしたことのある方なら「鼻毛出てるよ~」っておちゃめに指摘するところですが、お相手は結婚相談所でお見合いをしている初対面の男性。しかも年上です。

今日初めて会った年下の女性に「鼻毛出てますよ。」なんて指摘されたら、きっと恥ずかしすぎて死んでしまうくらいじゃないですか?

男性はプライドの生き物だし、ずっと自分の自慢話をしているのに急に「鼻毛」を指摘されるなんて恥ずかしすぎるだろうなと思います。

さりげなくお手洗いに行くよう促す

鏡を見るタイミングがあるとすれば、それはお手洗いですよね。

ちょうど一杯目の飲み物が終わったところだったので、わたしが先にお手洗いに立つことにしました。

「お化粧室に行ってきてもよろしいですか?」

そういってささっと席を立つとお手洗いに入りました。

男性の前では、お手洗いではなくお化粧室と言うのがお見合いのマナーです。

お手洗いから戻ってもやっぱりお相手は「鼻毛」が出ていました。

そこでお相手にも行ってっくるように促します。

「〇〇さんはよろしいですか?」

すると「大丈夫です。」と言われてしまい、お手洗いで鏡を見てもらって「鼻毛」をひっこめよう大作戦は失敗に終わりました。

鼻毛しか視線に入らない

そこからはもう地獄で、お相手が「シンガポール出張に行った話」を聞いていても「鼻毛」にしか目がいかず話が入ってきません。

とにかくずっと「鼻毛」「鼻毛」です。

「鼻毛」がこんなにも存在感があるものだったとは思いませんでした。

もうこのお見合いで「鼻毛」は無視して結婚相談所経由で「身だしなみは整えましょう」とお相手に連絡を入れて頂くことが一番かな?と思っていたそのとき、なんとお相手が席を立ってお手洗いに行きました。

これで鼻毛はひっこむはず

さすがにお手洗いで鏡を見れば「鼻毛」が出ていることには気が付くでしょうし、安心して待っていました。

でも、戻ってきたお相手を見ると相変わらず「鼻毛」が出ていたのです。

どうして気が付かなかったのでしょうか?

もしかして手を洗わなかったとか?

そう考えると一気に汚い人に見えてきてしまいました。

結局お断りすることに

結婚相談所にはお断りの連絡を入れました。

たかが「鼻毛」じゃないかと言われるかもしれませんが、「お手洗いで手を洗わなかったのかもしれない」「鏡を見ていないということは身なりに気を使っていないんじゃないか」など悪い方向に考えてしまうとダメでした。

今後結婚相談所でのお見合いを控えている男性の方はとにかく「鼻毛」には気を付けた方がいいかもしれません。

\記事をシェアする/
Hatena