【PCMAX体験談】アプリで出会った男性とデートして分かったこと

結婚前提だった彼氏と別れて3年、婚活パーティーに1年ほど通ってみるも空振り。

いい出会いがないまま30代を迎えて、友達の結婚ラッシュに焦っていました。

そんな私がPCMAXに登録したのは、職場の先輩に勧められたのがきっかけです。

この記事では私がPCMAXで出会った男性と、実際にデートして分かったことをご紹介します。

ネットの出会い=怖いと思っていた

職場の先輩は、元彼と付き合っていた頃からプライベートな相談に乗ってもらっていた仲でした。

婚活パーティーで思うような男性と出会えず嘆いていたところ、アプリを使ってみるよう勧められたのです。

マッチングアプリやネット婚活が流行っているのは知っていても、ネットで知らない人と会うのはかなり抵抗がありました。

ですが先輩もアプリで出会った人と付き合ったことがあると言うので後押しされ、贅沢は言ってられない!と踏み切ることに。

先輩が実際に使っているアプリの画面などを見せてもらって、とりあえずという気持ちで登録しました。

ちょうど、いい男性がいなくても毎回参加費がかかる婚活パーティーにうんざりし始めていた頃です。

どうせ完全に無料なら、結果がついてこなくてもガッカリしなくて済む、と思いました。

プロフィール情報がすごい

万が一でも知り合いにバレるのは絶対に嫌だった私は、プロフィール写真は遠目の後ろ姿にしておきました。

先輩からは「本気で出会いたいなら、プロフィール項目はできるだけ埋めた方がいい」とアドバイスをもらっていました。

実際プロフィールを編集してみたら、PCMAXって記入できる質問項目がめちゃくちゃ多いんですよね。

もちろん空白でもいいのですが、答えたくない質問以外はほとんど入力しておきました。

ちなみに自分の利用目的(私の場合は恋人探しと婚活です)を記載するのと同時に、望む相手の利用目的もあらかじめ入力できます。

逆に望まない利用目的も入力できるので、遊びやアダルト目的は全て望まないに設定しておきました。

堅いかなと思ったものの、このプロフィールのおかげか遊び目的の人からのメッセージはあまり来ませんでした。

メッセージがめちゃくちゃ来る

噂に聞いていた通り、登録してプロフィール作成するだけでメッセージがどんどん来ます。恋活のマッチングアプリと違って、顔写真を載せていなくてもこれだけの人が興味を持ってくれるんだと驚きました。

中には遊び半分みたいな人もいますが、ほとんどは意外なほど常識的なメッセージでした。

おそらく男性側はメッセージを送るのも有料なので、返事をもらうためにできるだけ紳士的なメッセージを送ろうとするのでしょう。

いかにも怪しいといった雰囲気の方からメッセージなどは来ず、ホッとしました。

女性は初回返信するだけでポイントをもらえますが、全員に返信するのは面倒なので気が合うかもと思った方だけやり取りしました。

私の基準は、趣味が合うことと、メッセージが丁寧でコミュニケーション力のありそうな人です。

やり取りの途中で話が合わないなと感じたり、すぐに写真を要求されたらスルーしました。

わざわざポイント使ってしつこくしてくる人はいないので、その点は非常に楽でしたね。

普通の男性がいっぱいいる

婚活パーティーでいい出会いがなかった経験から、アプリにいる男性なんて期待できないと思っていました。

が、この点については見事に予想を裏切られました(良い意味で)。

街コンや婚活パーティーと違って、実際会う前にどんな人と出会うか探して選べるので、出会いの質は自分次第なんですよね。

やり取りを始める前からかなり吟味したおかげで(婚活は真剣勝負ですからね)、幸いにも私が出会った男性はみんな、常識と清潔感がある人ばかりでした。

時にはややお高めの参加費を払って、おじさんや非常識な人とも無理して会話させられる婚活パーティーよりよっぽど私には合っていました。

ちなみに登録して二か月経ち、メッセージのやり取りをしたのは10人ほど、実際にお会いしたのは3人です。

少ないと思うかもしれませんが、事前に「いいかも」と思った人としか会っていないのでかえって効率的でした。

PCMAXの男性と実際に会ってみた

1人目の方とは、毎日1~2通のメッセージをゆるく続けて2週間ほど経った頃、お食事に誘われました。

かなり不安だったので、夜会うことは避けてお休みの日にランチに行くことを提案。

好きな食べ物が同じで、おすすめのお店についての話で盛り上がっていたので、お店選びはかなりスムーズでした。

いろんな緊張と不安で心臓バクバクだったのですが、現れたのはごく普通の爽やかな男性でした。

プロフィールが充実していたおかげもあり話題に困ることはなく、楽しいランチの時間を過ごしました。

ネット婚活に不安があったことを伝えると、免許証を見せて名刺を渡してくださったので安心しました。

プロフィールに書いてあったことと矛盾もなく、怪しい人ではないことが分かったので、相手から次回のデートの申し込みも受けました。

メッセージを重ねて話が合うのは予想できていましたが、初対面なのに会話が弾んだのは嬉しかったです。

実際に登録からデートまでして分かったこと

期待せずに始めたPCMAXでしたが、想像以上に出会いの“質”がよかったです。

「ネット婚活は出会いの質が低い」という思い込みが強かったのですが、真逆でした。

「ネットだからこそ、前もって出会いの質を選べる」と分かったのは私にとって目から鱗でした。

利用目的が幅広いので遊び目的のイメージが強かったですが、いわゆる恋活・婚活アプリと変わりません。

むしろその後、他のマッチングアプリにも手を出しましたが、プロフィール項目の充実度からいうとPCMAXが一番でした。

プロフィールは話題作りに役立ったり、気の合う人を見つけやすいので大切です。

男性の登録者が多いからか、他のマッチングアプリよりも競争率が低いように思いました。

顔写真を載せていなくても、こちらがいいなと思った人からは大体いい反応をもらえたのが良かったです。

実際に会ってみてもごく普通の爽やかな男性ばかりだったので、婚活向けとしても有効なアプリだと感じました。

私のように、まずはやり取りしてみて気の合いそうな男性だけを選んで出会いたい人にはおすすめです。

\記事をシェアする/
Hatena