【エクシオ体験談】似た者どうしと正反対の性格   

年齢が一つ上(33歳)の現場監督のお仕事をしている男性とエクシオの婚活パーティーで知り合い、晴れておつきあいすることになりました。

彼は大変な仕事の合間にも連絡をマメにくれ、休みの日には本を読むなどの自己啓発もかかさない人でした。

完璧主義である彼と、生粋のドジでズボラな私。

対照的な二人であるせいか、惹かれるところも多かったのですが・・・

方向音痴

エクシオの婚活パーティーでの出会いから、おつきあいをしてまだ間もないころです。

転勤のある彼は、家具付きのアパートに一人で住んでいました。

車を止めるスペースが近くにないため、車を駐車場に止めてから、少し歩かないとそこに辿りつくことができませんでした。

何度か道を教えてもらったのですが、覚えきれず。

また、私は方向音痴に相当の自信があります。

そうして、やっぱり迷ってしまったのです。

30過ぎて、彼の家に行くのに迷子って・・と恥ずかしくもあり、電話をかけられずにいると、30分くらいしたところで、彼から電話がかかってきました。

結局正直に言わないといけないはめになり、彼は自分の家に来る途中迷子になった彼女を探しに、自分の家の周りをうろうろ。

そうこうしているうちにたどり着いちゃうかも?と思っていたのですが、彼に見つけられた方が早く、とても恥ずかしい思いをしました。

しかし、40分くらいは歩いたであろう私を見て、本気で迷ったということが伝わったらしく、次回からはということで手書きの地図を渡されました。

悲しいことに、私は地図も読めない女なのですが、これならわかるだろうと思って描いてくれた地図をもらい、そんなことが言えるわけもなく、「有り難くお守りにするね」と言いました。

すると、その様子になんとなくこれでは不十分なのかな?と気がついた彼は「スマホのナビ使ったら?」と提案。

しかし、ナビはね、今日使ったんだよ、と私。

結局八方ふさがりになってしまいましたが、彼にとっては私の方向音痴すぎて、一人で焦っている行動が面白く感じたとのこと。

まあそれも可愛い?と思ってもらえるならいいかなと、良いように考えることにしました。

しかし現場監督を務める彼は、知らない街に行っても東西南北、道も一発で覚えるほど。

私の心境まで辿りつくには、随分ほり下げて考えてくれたのだろうと考えると、思いやりを感じました。

美味しいイカの表現力

エクシオのプロフィールカードに「カップルになったら最初に行きたい場所」にイカの絵が書いてあった彼。

”イラストで描いてください”とはあるものの、その絵があまりにも上手すぎて笑ってしまったことが、お話しのきっかけとなりました。

こんな時間がない中で良く描けたね!なんて言っていましたが、実際には彼のような絵心は私にはないし、表現力の器用さも持ち合わせていません。

思っていることを断片的に口に出してしまい、雑になってしまうのが、常に悩みの種でもあります。

今考えると、彼とは”ウマが合うの”なんて思っていましたが、後から考えてみると彼の返しが関西人ばりにうまいだけという、おんぶに抱っこの状態だったかもしれません。

さて、おつきあいが始まったので、この話を引っぱり出して、私たちは久々のデートでとれたてのイカを食べに行くことにしました。

ちなみに私はお寿司のネタや、スーパーでお刺し身にしてあるものなら食べたことはありますが、透き通った新鮮なイカはこの日が初めて。

あまりの美味しさに感動して「吸盤が舌についてくる」ことと「身が透き通って綺麗」なことが重なって「吸盤が舌にひっついて美味しい、あと綺麗」とかわけのわからない言葉を口走り、お店の人も苦笑い。

またやってしまったと思った私ですが、彼の方を見ると普通に美味しそうにイカを食べていました。

視線を送って、助け舟を期待していると「ああ、この人こういうところ、あるから」と一言。

彼は諦めて悟りの境地に向かった様子でした。

徹底的な節約ぶり金銭感覚 どちらかというと節約派

エクシオの婚活パーティーで知り合って、はや4ヶ月。

彼には散々、私の至らない点を大目に見てもらって申し訳ないのですが、当初の頃には感じなかった彼の金銭感覚に違和感を覚えるようになっていました。

私は、どちらかというと節約派でコツコツ貯金するタイプです。

彼は、かなりの節約派で、収入と支出は几帳面に管理されており、毎日の食事も一番安く済むようにというのが、基本的な考え。

一人暮らしならスーパーで値下がりした、お惣菜が一番安いと言い、お酒も、一番酔える、アルコール度数のすごく高いものを選んで買っている様子でした。

ちなみに溜まったお金は、高額なものを購入するのに使うため、それとは別途貯金はしているにしろ、そうなると大きな支出とも言えます。

私は毎日倹約しても良いけれど、そこまで生活水準を落としたくはない、またなるべく高い買い物をしないことが節約方法の私にとっては、彼との感覚にかなり隔たりを感じたのです。

似た者どうしと正反対の性格

結婚には似た者どうしが向いているといいますが、中途半端に似てないくらいなら真逆くらい突き抜けている方が、相手に諦めてもらえるのか?その方が良いのかなと感じました。

ただ、おつきあい中、あるいは恋愛中だとあばたもえくぼという言葉があるように、気になることがあっても大概のことには無意識のうちに目をつぶってしまう、ということがあると思います。

恋愛ならそれでも良いでしょう。

しかし、結婚となるとどうでしょうか。

結婚する以前に嫌だなと思うところは、結婚したらものすごく嫌なところに変化するでしょうし、嫌なことに耐えられないと、対立してしまう原因になりそうです。

エクシオの婚活パーティーで記入するプロフィールカードには、好きなタイプや、自分の性格、休日の過ごし方、嗜好品など、様々なことを記入するようになっています。

自分と比べて相手がどんな性格なのか、相性を知るためのツールとしてはとても有効なものです。

自分に似ているところと正反対なところ、興味を惹かれるのは人それぞれですが、婚活にいてはよく考えて、吟味した方が良さそうです。

エクシオ登録

\記事をシェアする/
Hatena