アラサーの婚活が厳しい理由。失敗する原因と4つの成功方法

アラサーになって、恋愛だけでなく結婚を意識しはじめていませんか?
だんだん周りが結婚していって、「結婚はまだ?」なんて言葉にプレッシャーを感じることもありますよね。
しかし世間で噂されるアラサーの厳しい婚活事情に、不安を感じている人も少なくありません。
「今から婚活を始めたいけど、何から始めたらいいか分からない」
「アラサーから婚活を始めたものの、なかなか上手く進まない…」
そんな女性たちのお悩みを解決するために、アラサー女性が婚活で失敗しやすい原因と成功法を解説します!

アラサー女性の婚活事情!男性からの反応は?

今や婚活が一般的になったとはいえ「実際どうなの?」と気になるアラサー女性も多いはず。
そこでみんなの婚活事情や、婚活男性から見たアラサー女性への印象などをまとめてリサーチしました。
これから婚活を始めようと考えているアラサー女性は、ぜひ参考にしてみてください。

婚活女性の平均年齢

実は、婚活女性の中でもっとも多い年代は30代前半です。
日本人女性の平均初婚年齢は29.4歳なので、結婚を意識しはじめる女性が多いのも頷けますね。
個人差はありますが、30代から婚活を始めたという女性も珍しくありません。
「20代はなんとなく余裕を感じていたけど、30代になってお尻に火がついた」という人も多いようです。

アラサー女性に対する男性の反応

婚活しているアラサー女性について、婚活市場にいる男性からの意見は好意的でした。
「20代前半より落ち着いていて、支え合えるパートナーになれそう」
「魅力的な人なら、何歳でも関係ない。結婚は若さよりも相性が大切」
年齢だけで比べると若い方が有利だと感じるかもしれませんが、実際はトータルで判断されるものです。
20代前半よりも経験値がある分プラスに働くこともあるので、必要以上に気にしなくていいでしょう。

アラサー女性の成婚率

最も結婚しやすいと言われる年齢は26歳で、成婚率は43.5%です。
その後は少しずつ確率は減っていくと言われており、不安を感じる女性も多いでしょう。
実際、30歳の女性が5年以内に結婚できる確率は35.5%とされています。
アラサー女性には厳しい現実のように思えますが、平均初婚年齢は年々上がっているのも事実です。
また婚活サービスを利用した場合は、年齢に関わらず成婚率が一気にアップします。

アラサーは結婚適齢期

平均的なデータや近年の傾向を見ても、アラサーはまさに結婚適齢期です。
ほとんどの婚活女性はアラサー以降ですので、まだまだライバルが増える前とも言えます。
どの年代でも、「結婚したいかも」と感じたタイミングから婚活始めておくのがベストです。
仕事のキャリアやプライベートの経験値から見ても、結婚する準備が整った年代と言えるでしょう。

アラサー女性が婚活でぶつかる厳しい現実

アラサーは結婚適齢期であり、婚活男性からもまだまだ歓迎される年齢です。
しかし残念ながら、婚活ではアラサー女性に立ちはだかるいくつかの大きな壁があります。
あらかじめ対策を立てておくためにも、厳しい現実問題を見ていきましょう。

検索条件から外れてしまう

婚活では、残念ながら「同じ条件なら年齢は若い方がいい」と考える男性も少なくありません。
特にマッチングアプリや婚活サイトでは、検索条件の一つに年齢があります。
年齢で検索条件から外れてしまったら、アピールはおろか出会うことすらできないのです。
そのため実際には若々しくて美しいアラサー女性でも、チャンスは減ってしまいます。

相手の年齢層は上がっていく

婚活をスタートする平均年齢は、女性より男性の方が遅いです。
また婚活市場全体を見ても、男性の方が年齢層が高いことが分かります。
つまり男女で年齢差があるため、女性は年上男性とマッチングしやすい傾向にあるのです。
自分が年齢を重ねるほど対象となる男性の年代も上がり、同年代との出会いは難しくなります。

婚活から成婚までの期間を逆算

婚活を始めたからといって、すぐに出会って結婚できる訳ではありません。
「この人!」と思える相手に出会うまでの婚活期間、そして成婚までの交際期間もあります。
個人差はありますが、婚活で結婚相手を見つかるまで3ヶ月〜1年間くらいかかるのが一般的です。
アラサー女性は「2~3年以内に結婚したい」という人も多いので、期間を逆算して活動に励みましょう。

一番有利な時期に婚活すべき

婚活市場では、アラサー女性の1歳差は大きく響きます。
「○歳までに結婚する!」と思っても、計画通りに進むか分からないのが婚活の難しいところです。
アラサー女性の婚活は、早ければ早いほど有利と言っても他言ではありません。
婚活を始めるか迷っているなら、今この瞬間がベストタイミングと考えていいでしょう。

アラサー女性こそ「婚活」で結婚するべき理由

アラサー女性に立ちはだかる婚活のさまざまな現実に、自信をなくす必要はありません。
婚活はハードルが高いと思われがちですが、実際はとても効率的でメリットもたくさんあります。
特にアラサー女性こそ、日常の出会いや恋愛結婚を待つよりも婚活が一番有効なのです。
アラサー女性が、今すぐにでも婚活を始めた方がいい理由をご紹介します。

新しく出会う機会が少ない

アラサーにもなると、日常のルーティンは決まってきて、出会いの場も減っていくもの。
仕事と自宅の往復ばかりで出会いがない、なんて女性も多いのではないでしょうか?
日常で出会いが減るアラサー女性こそ、今のうちに婚活サービスを利用するべきなのです。
今ある人間関係から恋愛に発展する可能性もあるにせよ、出会いは多いに越したことはありません。
また婚活サービスでは、普段の生活では交流がないタイプや、ハイクラスな男性との出会いも期待できます。

周りの独身男性が減っていく

実は男女共に30~34歳になると、既婚率が未婚率を上回ると言われています。
つまりアラサーになると、周りの独身男性がどんどん減っていくのが現実です。
いざ結婚相手を探そうとしても、なかなか独身男性に出会えないと嘆くアラサー女性は少なくありません。
また独身でも結婚する気のない人もいますから、出会いの難しさは相当なもの。
しかし婚活サービスを利用すれば、結婚したい独身男性がいくらでも見つかるのです。

条件の良い相手が見つかりやすい

アラサーくらいになると、自分がどんな相手と結婚したいかイメージしている人も多いでしょう。
婚活の大きなメリットの一つは、相手への希望条件を設定できるところです。
婚活サイトや結婚相談所では、登録するときに「相手にどんな条件を求めるか」を聞かれます。
高収入の人、趣味や価値観が似ている人など、自分が望む男性をピンポイントで探せるのは魅力的です。
条件に当てはまる男性だけをチェックできるので、効率的に出会いが見つかるという面もあります。

結婚に対する真剣さが同じ

自然に恋愛して「結婚したい」と思っても、相手にも結婚願望があるとは限りません。
お付き合いしてから「彼は結婚する気あるの?」「いつまで待つの?」と悩む女性も多いですよね。
しかし婚活で出会った相手であれば、結婚に対する意思について悩む必要はありません。
特に結婚相談所のようなしっかりした婚活サービスでは、結婚への本気度が高い男女が集まっています。
交際から結婚までの期間などについても、事前にしっかりと意思確認できるので安心です。

アラサー女性が陥りやすい婚活で失敗する原因4つ

アラサーは婚活を始めるのにぴったりですが、失敗してしまう人が多いのも事実です。
若いころより知識も恋愛経験も増えているはずなのに、どうして婚活で失敗してしまうのでしょうか?
アラサー女性が婚活で失敗しやすい原因と、注意点をご紹介します。

恋愛と結婚を切り離せない

婚活するといっても、条件だけで機械的に相手を選ぶ人は少ないですよね。
条件は揃っているのに気持ちがついてこなくて、次第に婚活疲れを起こしてしまう女性も多いです。
婚活に疲れないためには「好きになれない」「恋愛に発展しなきゃ」という考えは一旦お休みしてください。
結婚前提で出会ったからといって、焦って好きになる必要はありません。
「まずは人として興味を持ってみよう」という気持ちで臨み、少しずつ距離を縮めればいいのです。

婚活に真剣になりきれない

アラサーはまだまだ若いですし、仕事やプライベートを満喫している女性も多いでしょう。
しかし毎日が充実しているアラサー女性ほど、なかなか婚活にのめり込めないものです。
「結婚したいけど、まだ大丈夫かな」「そのうち…」と真剣になりきれないのも、失敗する原因の一つ。
もちろん、まだ独身を楽しみたいと感じるアラサー女性も増えているのは自然なことです。
しかしいずれ結婚を考えているのであれば、今のうちから出会いを探しておくことをおすすめします。
望む出会いがすぐに見つかる訳ではないので、相手探しの準備は早めに整えておくといいでしょう。

客観的に自己分析できていない

アラサーといってもまだまだ若々しく、魅力的な女性はたくさんいます。
ところが婚活は実年齢の差がモノを言うことも多く、女性は若いほど有利とされるのも事実です。
若い頃からモテてきた女性ほど、いつまでも市場価値を実際より高く見積もってしまう傾向にあります。
全盛期の感覚を捨てきれず、上から目線で男性を見てしまうアラサー女性も実は少なくありません。
年を重ねるごとに選択肢は減っていくのに、プライドだけが残ってしまうということも。
婚活では年齢に限らず、客観的に自己分析できないと失敗する大きな原因になってしまいます。

さらに条件のいい人を期待してしまう

実はアラサー女性は、最も高望みをしやすい時期でもあります。
過去の華やかな恋愛経験や、これまで積み重ねてきた自信から、妥協しづらくなってしまうのです。
特に魅力的なアラサー女性なら、まだまだ寄ってくる男性も少なくないでしょう。
「条件はいいけど、何か足りない」「もっといい人が現れるかも」と期待値はますます上がります。
後から「やっぱりあの人にしておけばよかった…」なんて後悔しても遅いのです。
なかなか踏み切れずに好機を逃してしまったことで、さらなる負のスパイラルに陥りかねません。

アラサー女性が婚活で成功するためのポイント4つ

結婚適齢期でありながら、婚活では厳しい現実も待ち受けているアラサー女性。
アラサーならではの失敗しやすい原因を乗り越えて、結婚するにはどうすればいいのでしょうか?
アラサー女性が婚活で成功するためのポイントを4つご紹介します。

できるだけ短期間で婚活する

「1年以内に相手を見つける」「2年後までに必ず結婚する」など、婚活に期限を設けましょう。
とくに期間を決めずに婚活していると、ついダラダラと決断を先延ばしにしてしまいます。
ある程度現実と向き合うためにも、ゴールまでの時間設定をするのはおすすめです。
できるだけ色んなタイプの人と会ってみたり、見た目を磨いたりと、積極的に動きましょう。
短期間に集中して努力することは、婚活のモチベーションにも繋がる大切なポイントです。

絶対条件は2つまでに絞る

若さも経験値もあるアラサー女性ほど、相手に求める条件は色々思い浮かぶでしょう。
しかし結婚相手に対する条件は、理想を追い求めるときりがありません。
ある程度条件をゆるめた方が出会いの幅が広がり、思わぬ素敵なご縁もあるものです。
そこで、どうしても譲れない条件は2つまでに絞ることをおすすめします。
条件を減らすことで不要なこだわりや思い込みがなくなり、婚活の成功率はぐっとアップします。

自分のアピールポイントを把握する

婚活では初めに自分の良さをアピールできないと、あっという間にチャンスが逃げてしまいます。
あなたにどんなに魅力があっても、うまく伝えられなければ出会いをモノにできません。
自己分析をしてアピール力を磨くことも、婚活で成功するためには重要なポイントです。
趣味や好きな事、性格、そしてどんな結婚がしたいのかを、あらかじめ自分で把握しておきましょう。
そして男性から見てどこが魅力的に見えるのか想像して、アプローチ方法を工夫するのです。
いかに上手く自己プロデュースできるかが、婚活の大切なカギということを意識してください。

フィーリング重視で選んでみる

結婚というのは人生に大きな影響を与える、とても重要な選択です。
一緒に生きていくパートナーを探すのですから、慎重になる人が多いのも当然でしょう。
しかし婚活を頑張っていると、つい頭でっかちになってしまいがちなのも事実です。
あまり条件ばかりを求めていると、だんだん自分でも息が詰まってしまいます。
「理想と違うけど、なんとなくこの人は落ち着くな」といった「なんとなく良いかも」は大切です。
色んな男性に会ってみるほど、フィーリングの合う・合わないを感じる機会は増えるでしょう。
婚活を成功させるには、自分のフィーリングを重視することも必要なポイントです。

アラサー女性におすすめ!ベストな婚活方法は?

最近はさまざまな婚活方法があり、婚活サービスもたくさん溢れていますよね。
自分に合った婚活方法を見つけることも、婚活を成功させる大切なカギです。
アラサー女性におすすめしたい婚活方法をご紹介します。
ぜひ自分にぴったりのベストな婚活を見つけてくださいね。

婚活パーティー

婚活パーティーのメリットは、一度にたくさんの人と出会えることです。
男性に比べて、女性は参加費もリーズナブルなことが多いので気軽に参加できます。
アラサー女性にとっては、年齢がネックになりにくいのも嬉しいポイントですね。
合コンや街コンと違い、スタッフのサポートのもと、落ち着いた雰囲気で行われるので心配いりません。
デメリットは、ある程度のコミュニケーション力がないとチャンスを掴めないことです。
また会話できる時間は限られるため、外見の印象が重視されてしまうこともあります。
婚活パーティーはコミュニケーション力に自信のある人、楽しく婚活したい人におすすめです。

アラサー女性にとくに人気なのが、エクシオオトコンです。

幅広い年齢の人が参加しているので、まずは気軽に足を運んでみるものもオススメです。

他のオススメ婚活パーティーはこちらへ

マッチングアプリ

マッチングアプリの一番のメリットは、気軽に始められることです。
比較的カジュアルに婚活できるため利用者は多く、女性は無料で利用できるアプリもあります。
アプリによってさまざまなマッチング機能があるので、複数のアプリを使う人も珍しくありません。
操作も簡単で使いやすいものが多く、うまく使いこなせば幅広い出会いを期待できます。
デメリットはお手軽な分、結婚に対する意識があまりない人も多いことです。
できるだけ費用を抑えたい人や、まず恋活から始めたいという人には向いているでしょう。

マッチングアプリでとくに人気なのが、ペアーズOmiaiです。

会員数が国内トップクラスで、多くの男性と出会えるチャンスがあります。

他のオススメ【マッチングアプリ】はこちらへ

婚活サイト

婚活サイトのメリットは、結婚への真剣度が高い人が多いことです。
ネットで気軽に始められますが、本人確認をきちんと行っているサイトが多いので安心感もあります。
またマッチングアプリに比べてやや大人向けなので、アラサー女性が活動しやすい環境です。
電話やメールで婚活カウンセラーに相談できるサイトもあり、心強いサポートが得られるのもポイント。
デメリットは、マッチングアプリに比べて手続きや料金が必要になることが挙げられます。
真剣に出会いたいけど、手間をかけずにネットで婚活したい方にはぴったりでしょう。

アラサー女性に利用してほしい婚活サイトが、ブライダルネットプレミアムメンバーズです。

結婚の意識が高い会員が多いため、出会ってからスグに成婚したというカップルも少なくありません。

他のオススメ婚活サイトはこちらへ

結婚相談所

結婚相談所のメリットは、安心できるサポートと成婚率の高さです。
書類確認がしっかりしているため既婚者や遊び目的の人がおらず、本気度の高い婚活男性が集まっています。
さらにプロの婚活カウンセラーが活動をサポートし、あなたにぴったりの人を紹介してくれます。
登録している男性は高収入・高学歴とレベルの高い男性が多いのも特徴で、質の高さはお墨付き。
デメリットとしては、サービスの質が高い分、それなりの料金がかかることです。
しっかりしたサポートを求める人、真剣に結婚を目指している人には最もおすすめの婚活方法です。

アラサー女性には、エン婚活ゼクシィ縁結びエージェントなど、サポートが充実した大手がオススメです。

会員の年齢層も広く、紹介人数も多いのでたくさんのチャンスに巡り合えます。

他のオススメ結婚相談所はこちらへ

まとめ

「アラサーになると女性は婚活で不利」なんて世間の声を気にする必要はありません。
失敗しやすい原因を回避し、自分に合った婚活方法さえ見つければうまくいくでしょう。
アラサー女性こそ婚活を活用するのにぴったりの年代なので、積極的に婚活することをおすすめします。
ご紹介した注意点やコツを活かして、ぜひ婚活を成功させてくださいね。

\記事をシェアする/
Hatena