いつから婚活を始めるべき?最適なタイミングと3つの注意点

社会人になると、会社と自宅の往復で出会いが少なくなりがちです。
結婚を意識しはじめて、そろそろ婚活を始めようと考えている女性も多いでしょう。
しかしいざ婚活しようと思っても、いつからどうやって始めればいいのか悩みますよね。
今回は婚活を始めたい方のために、最適なタイミングや注意点をご紹介します。

みんないつから婚活してる?平均年齢と理由

婚活をいつから始めたのか、年齢は人によってさまざまです。
みんなが婚活を始める平均年齢と理由を探ってみました。

みんなが婚活を始めたのはいつから?

婚活はいつから始めるものなのでしょうか?
一般的には、結婚を意識して婚活に踏み切るのは20代後半〜30代前半が多いです。

20代前半は「そのうちステキな人と出会うだろう」と焦りが少ないためか、少数派でした。
慣れない仕事や遊びで忙しく、結婚は真剣に意識していなかったという声がほとんどです。

20代後半からはだんだん周りに既婚者も増えることで、刺激を受けて婚活を始める人が増えていきます。

年齢別で見る!婚活を始めた理由

20代前半の女性が婚活を始めるのは「25歳までに結婚したかった」「早い方が有利だと思った」という理由が多いようです。
結婚への意識が強い女性は、早くから婚活を始めることに迷いがない様子でした。

アラサーでは「このままだと結婚できないかもと焦った」「日常生活で出会いがない」と、出会いの少なさが主な理由として挙げられました。
30代後半になると「子供が産めるギリギリの年齢だから」と出産を意識した理由も加わるようです。

1年以内の結婚率が最も高い年齢は?

1年以内の結婚率は25歳〜29歳が最も高く、年齢を重ねるにつれてだんだん確率は下がっていきます。
そもそも婚活している女性は25歳〜29歳が最も多いので、単純に若ければいいという話ではありません。

しかし、若いうちに婚活を始めた女性の方が結婚しやすいというのは事実なようです。
婚活方法によっても結婚率は変わってくるので、一概に年齢だけを気にする必要はないでしょう。

婚活は早さが勝負!?不利になるのはいつから?

婚活は早い方がいいと聞くけれど本当なのでしょうか?
まだ若くて結婚に意識が向かない女性や、逆に今から始めても不利かもしれないと悩む大人の女性もいます。
婚活はいつから始めたらいいのか、何歳から不利なのかをご紹介します。

一刻も早く婚活を始めるべき理由

婚活は、できるだけ若いうちに始めるに越したことはありません。
相手探しから出会い、交際から結婚までといった時間を考えれば多少早いくらいがいいのです。

結婚や婚活を意識し始めたら、思い立ったタイミングで行動しましょう。
「結婚したい」という気持ちが少しでもある人は、今すぐ婚活を始めることをおすすめします。
今がこれから先で一番若いのは確かなので、思い立ったが吉日です。

婚活で不利になるのは何歳から?

30代に入ってから婚活を始める女性はとても多いです。
しかし30代で婚活を始めた女性からは、「もっと早く始めればよかった」という声も。
やはり婚活では、20代が最もアプローチされやすいという事実があるようです。

一方で「素敵な人なら、何歳でも関係ない」という男性の心強い意見もあります。
30代から少しずつ不利になるのが一般的ですが、努力と個人差によるので気にする必要はないでしょう。

婚活を始めるのに遅すぎることはある?

婚活に「○歳になったらもう遅い」といったことはありません。
結婚したい気持ちが芽生えるタイミングも人それぞれです。
自分が「結婚したい」と意識した時が、ベストなタイミングと言えます。

ただし年齢を重ねれば重ねるほど、少しずつ成功率が減っていくのも現実です。
遅すぎることがないとはいえ、早いに越したことはないので、思い立ったら行動してみましょう。

成功しやすい!婚活を始めるのに最適なタイミングは?

結婚へのモチベーションが高まり、出会いを意識しだした時がベストなタイミングです。
しかし、始めるシーズンによっても成功率が変化することをご存知でしょうか?
いつ婚活を始めると成功しやすいのか、時期ごとの違いを見ていきましょう。

1~2月

クリスマスや年末年始の飲み会など、イベントがひと段落してほっとする時期。
これからの一年に向けて思いを馳せる時期でもあります。
クリスマスなどに独り身で孤独を感じた人は、この時期に婚活を意識するケースも多いでしょう。

年始が過ぎれば新年会なども落ち着き、婚活に踏み出す人も多くなります。
フレッシュなスタートと共に、出会いを探すいいシーズンです。

3~5月

4月は新年度ということで、新しい事を始めようとする人が多くなります。
5月には連休も待っています。
3月中に婚活についてリサーチしたり自分磨きをし、4月になったら婚活を始めるのが計画的でいいかも知れません。
気温も暖かくなってきて、外に出かけやすくなる時期です。
男女共に活動的になるので、新しい出会いに適した季節と言えるでしょう。

6~8月

6月はジューンブライドで結婚式が増える季節です。
まわりに結婚する人も増え、女性は特に結婚への意識が高まる季節でしょう。
7月〜8月は気温も高く開放的になりやすいシーズンです。

イベントも増えるので、婚活を始めたらデートに誘われやすく、自分からも誘いやすい季節。
ですが夏の開放感で普段より勢いがついており、それが原因の失敗も増えてしまう時期でもあります。
ほどほどに冷静さを保つことが成功のキーになるでしょう。

9~10月

気温もちょうどよく過ごしやすい季節です。
夏の開放感はなくなり、落ち着いた婚活ができるでしょう。
連休も多く婚活イベントも増えるので、良い出会いを期待できます。

クリスマスに向けて恋人を作りたくなる時期でもあるので、男女共にモチベーションも高いでしょう。
カップルが増える季節でもあります。

11~12月

寒くなり、人恋しくなるシーズン。
クリスマスも目前になり、少し焦ってしまう人が増えるでしょう。
飲み会や家族の集まりなどで、結婚について聞かれる機会も増えます。
焦って失敗しないように気をつけたい時期ですね。

婚活を成功させるために意識すべきポイント3つ!

イメージトレーニングは何事にも役に立ちます。
自分の欲しいものが、しっかりとイメージできていないことには手に入れることはできません。
婚活を始める前に何をどうするのか、イメージを持ってから始めましょう。
婚活を成功させるために意識すべき3つのポイントをご紹介します。

婚活期間を決めておく

学生の頃の宿題と同じで、期限がないと婚活もダラダラしてしまうものです。
「1年以内に結婚する」「誕生日までに彼氏を作る」など、婚活に期間を設けましょう。
期間を決めておくことで、具体的な活動のプランも立てられます。

「誕生日までに彼氏を作りたいから、◯月には婚活を始めて、月に何人と出会えばいいかな?」
といったように、逆算して行動することで成功率も高まります。
期間を決めておけば、婚活へのモチベーションが下がってしまう心配もありません。

自分磨きを怠らない

婚活を成功させるには相手を見つけるだけでなく、相手から好意を持たれることも必要です。
婚活を始めようと思ったら、自分磨きにも精を出しましょう。
中身はもちろんですが、第一印象となる外見や雰囲気はとても重要です。

姿勢を良くしたりムダなお肉をなくすだけで見違えるので、ヨガや筋トレはおすすめ。
婚活をするために限らず、綺麗になって損をすることはありません。
自信をつけることで、婚活のモチベーションや成功率も上がります。

自分に合った婚活方法を選ぶ

ひとくちに婚活といっても、さまざまな方法があります。
まずはリサーチして、自分の性格やライフスタイルに合った婚活方法を選びましょう。
どこか無理をしてしまうような婚活は、思うように続けられません。
金銭的にも精神的にも負担がなく、自分にとって最もマッチしやすい方法がベストです。
どんな婚活方法があるのか、詳しく説明していきます。

婚活初心者でも安心!おすすめの婚活方法4つ

婚活方法はたくさんあるので、何を選べばいいか迷う人も多いでしょう。
今すぐ気軽に始められるものや、プロが手伝ってくれるものまで内容はさまざまです。
内容やメリット・デメリットを解説するので、自分に合った方法を見つけてくださいね。

マッチングアプリ

今や最も多くの人が利用している婚活方法の一つが、マッチングアプリです。

女性は無料のものが多く、スマートフォンさえあればいつでも手軽に始められます。
相手の写真やプロフィールを見て「いいね」をし、メッセージから仲良くなるのが一般的です。
FaceBookと連携しているアプリも多いので、怪しい人がいないのも安心できるポイント。

デメリットは、婚活に本気じゃない人や遊び目当ての人もいるという点です。

プロフィールやメッセージから見極めることができれば、幅広い出会いが期待できるでしょう。

マッチングアプリの中でもとくにオススメなのが、ペアーズOmiaiです。

ともに会員数は国内トップクラスで、多くの異性と出会えるチャンスがあります。

他のオススメ【マッチングアプリ】はこちらへ

婚活パーティー、街コン

婚活パーティーは、真剣に婚活している男女が集まるパーティーです。

少人数の対面形式から、大規模な立食パーティー、ちょっと変わり種の企画まで色々あります。
シャイな方でも話しやすいよう、スタッフのサポートがあるので安心です。

街コンは街ぐるみで行う婚活イベントですが、規模は数十人〜数百人までさまざま。
どちらも一度にたくさんの人と交流できるので、楽しく効率的に婚活したい人に向いているでしょう。

デメリットは、コミュニケーション力がないとなかなか進展できない点です。

ただし、最近では運営者側のサポートも充実しているので、少し奥手な方でも出会いが見つけられるはずです。

婚活パーティーの中でとくに人気なのが、エクシオオトコンです。

まずは友達と気楽に参加するのもオススメですよ。

他のオススメ婚活パーティーはこちらへ

婚活サイト

婚活サイトは、マッチングアプリよりも真剣度が高いネット婚活です。

有料の場合がほとんどですが、婚活に真剣な人が集まっているので信頼できます。
収入や独身であることを書類で確認しているところも多く、安心して婚活できるのがメリットです。
パソコンやスマートフォンから簡単に利用できるので、忙しい人にもぴったりでしょう。

デメリットとしては、自分から相手を検索したりメッセージをしたりしないといけない点です。

メールやSNSが苦手な人には向きませんが、とても手軽で使いやすい婚活サービスです。

成婚率の高い婚活サイトとして人気なのが、ブライダルネットプレミアムメンバーズです。

結婚の意識が高い会員が多数いるため、高い成婚率を誇ります。

手軽に、でも本気で結婚を目指す方にはオススメです。

他のオススメ婚活サイトはこちらへ

結婚相談所

結婚相談所は、プロの婚活カウンセラーが出会いや活動をサポートしてくれます。

一人一人の希望に合わせて相手を紹介してくれるので、成功率が高いのが最大のメリットです。
出会いを増やすためのアドバイスからデートの服装まで、相談しながら活動できるので初心者でも安心。
また登録している男女のレベルが高いので、良質な出会いも期待できるでしょう。

デメリットとしては、サービスが充実している分、やや相場が高いことが挙げられます。

「できるだけ早く結婚したい!」「失敗したくない」という人には最もおすすめの婚活サービスです。

結婚相談をはじめて利用される方は、エン婚活ゼクシィ縁結びエージェントなどの大手がオススメです。

サポートが充実しているため、初心者の方でも安心して利用できます。

他のオススメ結婚相談所はこちらへ

婚活を始める前に準備しておきたい3つのこと

婚活しよう!と思い立って、なんとなく始めても上手くいかない可能性もあります。
成功させるためには具体的な結婚のイメージが必要です。

準備しておくといいことを3つご紹介します。

出会いたい相手をイメージする

婚活を始めると、いろいろなタイプの男性に出会えます。
たくさんの出会いを前に「どんな人がいいか分からない」と迷う人もいるでしょう。
出会いたい男性像をイメージしておくと、婚活がスムーズになります。

どんな男性に惹かれるかはもちろん、居心地の良い相手を思い浮かべてみてください。
自分が求める結婚相手のイメージを具体化して、効率的に相手を探しましょう。

相手への希望条件を絞っておく

相手に求めることが多すぎると、出会いの幅が狭くなってしまいます。
どうしても譲れない希望条件は3つくらいまでに絞りましょう。

まず思いつく条件をすべて紙に書き出してみて、イメージしながら取捨選択してください。
「年収は希望以下でも、他が完璧だったら?」「話は合う人だけど、子供について意見が違ったら?」
具体的に考えていくうちに、自分にとって本当に大切な結婚の条件が見えてきます。

客観的に自分を分析してみる

婚活では、自分を客観的に分析することがとても重要です。
自分の強みや足りないところが分かると、アプローチ方法を考えるのに役立ちます。

今までの経験を振り返ってみて、自分の恋愛やライフスタイルの傾向を分析してみてください。
男性から見た自分の市場価値を理解した上で、謙虚かつ上手に自分をプロデュースしましょう。
自分ことを理解できていれば、どんな男性が合うかも見えてくるはずです。

まとめ

いつから婚活すればいいか迷ってしまう女性はたくさんいます。
「結婚っていいな」「将来に繋がる出会いがほしいな」と少しでも思った時が最適なタイミングです。

年齢やシーズンなどは、結婚を後押しをしてくれる要素の一つでしかありません。
なんとなく結婚を意識しはじめたら、まずはそのまま婚活に踏み切ってみましょう。

\記事をシェアする/
Hatena